月別アーカイブ: 2013年12月

北欧の年末

2013年も今日で終わりです。

この時期は何かと人と会ったり、お呼ばれの機会が増えますよね。お呼ばれと言えば、エストニアでは誰かの家にお邪魔したり、友達に会う等、特別な時・相手 でなくてもお花を贈る事がよくあるんだそうです。タリン旧市街入り口にもお花屋さんがズラリと並びます。こちらの写真もそこでの一枚。なんだかちょっと、 お正月飾りみたい…?お部屋にあったら明るく新年を迎えられそうです♪

皆さんはお正月はご家族でお過ごしでしょうか?北欧を始めヨーロッパではクリスマスは家族と過ごし、new yearは友達と大騒ぎ!というのが一般的。日本とは逆ですね。

12/31はデパート等のお店は早々に閉まりますが、バーやレストランは年越しメニューもあったり、カウントダウンして日付が変わる瞬間みんなで「スコール!」(=「乾杯!」)
花火も街中で上がります。
地元の人に混ざって現地流の年越しで大盛り上がり!なんていうのも可能。うーん、楽しそうです!
来年の年末年始はいくつかの都市を巡りつつ現地で年越し、なんて、いかがでしょう?
http://www.tumlare.co.jp/category/s:tallink_silja_line

では、皆様、どうぞ良いお年をお迎えください!

1506535_618046521566142_869637800_n

 

クロアチアの牡蠣

クリスマスも終わり、いよいよ年末の忙しい時期に入ってきましたね!
この時期は忘年会やらおせち料理やら新年会やらで美味しいものを食べる機会増えてきます。食べ過ぎ注意!

冬の味覚としてこの時期美味しくなるのが牡蠣!
日本の広島や宮城の大きくてぷりぷりの牡蠣も美味しいですが、海外でもいろんな場所で色々な種類の牡蠣が食されています。
今日ご紹介したいのは、クロアチアの牡蠣。

塩田で有名なストンという場所で養殖されている牡蠣はアドリア海の栄養をたっぷり含んでとても美味!!日本のものと違って平たくぺったんこの丸い牡蠣です。海辺のレストランでアドリア海を眺めつつ、この地方の白ワインとあわせていただくともう最高です!

ストンはドブログニクから車で約1時間ほどなので、ここの牡蠣の多くはドブロブニクで食されているようです。

ぜひ、本場でこの味を楽しみましょう!!

https://www.tumlare.co.jp/items/view/4165

1499434_617598198277641_437121854_n

クリスマスイブ

昨日のフィギュアスケート全日本選手権はご覧になりました?

男女ともに実力が拮抗する選手たちによる、ソチ五輪出場権をかけた熾烈な戦い。
そんななか、個人的に印象的だったのは、鈴木明子選手がソチ五輪代表に決まった時、もらい泣きで号泣している織田信成選手(笑)と、残念ながら五輪選考に落ちてしまった安藤美姫選手の、とても落ち着いた「優しい」微笑み。何かほっこりしました。

「優しい」と言えば、今日はクリスマスイブ、何かの本だか映画で「一年で人が一番やさしい気持ちになる日」だそうです。
北欧では家族や大事な友達とゆっくり過ごす日でもあります。

来年は大事な人と、北欧でクリスマスを過ごしてみませんか?
https://www.tumlare.co.jp/items/view/4159

それでは皆様、素敵なクリスマスをお過ごし下さい!

スウェーデンの味

昨日フジテレビ「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」でスウェーデン編が放映されまし た!首都・ストックホルムと北極圏のキルナやヨックモックなどを訪問されてましたね。もちろん緑の美しい夏が観光シーズンですが、オフシーズンもゆったり できて、なかなか良いものですよ。

番組でもいろんな食べ物が紹介されてましたが、スウェーデンの味って、ピンとこない人も多いのでは?行ったらこれを食べねば!というのはまずミートボール。日本ではお弁当の一品のイメージですが、スウェーデンではしっかり、メインディッシュです。

レストランなどで食べられますが、大体の共通点はベースはクリームソースで、そこにベリーソースをかける事。思い切ってかけてしまいましょう。しょっぱい ものに果物?!と思われる方も多いですよね、酢豚のパイナップルやカレーピラフのレーズンのように。でも、本当にこれはやってみないと、損です。しっかり としたお肉のにおいをベリーソースが和らげてくれて、ソースとポテトもからめて、、、。ああ、たまりません。日本でも冷凍を購入できるようになりつつあり ますがやっぱり本場は一味違うんです。是非本場でこの味を!↓
http://www.tumlare.co.jp/items/search/1/country:33/area:/search_keyword:/mk:

1522116_614784218559039_1274522518_n

ノルウェーの食べ放題!

ノルウェーサーモン食べ放題!
ついでにエビやタラバガニも食べ放題!

ノルウェーにはフィヨルド・オーロラのほかにもいろんな楽しみがあるのです。

フッティルーテンクルーズの船上で味わったノルウェーサーモンとタラバガニは
この国の海の豊さを大いに感じさせてくれました。

この日はノルウェーの漁師さんがタラバガニ満載の小さなモーターボートから
フッティルーテンの船上に飛び乗ってカニを届けてくれるというパフォーマンスもあり
楽しくて美味しい一夜でした。

クルーズでは毎日いろんな楽しみが待っています。おなかがいっぱいになったら、
次は犬ぞり?オーロラ鑑賞?街歩きを楽しみますか?

http://www.tumlare.co.jp/items/view/4126

ちなみに、タラバガニは元々この地域には生息していなかったものです。

どこから来たものかご存知ですか?

1521909_613755781995216_74252431_n  1471958_613755931995201_315433058_n

オーロラ

先日ノルウェーよりご帰国されたお客さまから、オーロラの写真が届きました!

海面にオーロラが映って何とも幻想的で、神秘的。得も言われぬ自然の大きなパワーが、写真を通しても伝わって来ますよね。

フッティルーテン・ベルゲン~キルケネス間、6泊7日のクルーズに乗船いただいたこちらの素敵な仲良しご夫妻。お仕事の関係など世界中を飛び回っていらっ しゃるお二人が、「フッティルーテンはスタッフもお料理も、そして乗客の皆さんのマナーもとてもよくて、レベルが高い!」ですって♪ そんな嬉しい事言っていただくと、もっとたくさんの人に乗っていただきたい!と我々思ってしまいます。

今年は例年よりオーロラ好調な気がします。
ああ!私も乗りたい!こんなオーロラ見てみたい!と思った方はこちらをチェックください!↓
http://www.tumlare.co.jp/items/view/4124

1504037_611920482178746_108363119_n

北欧のキャッシュレス化

え!現金を置いてない銀行…!?

さすが、キオスクでガム1個買うだけでもクレジットカード決済する国民性。
北欧のキャッシュレス化は目覚ましいですね。
日本にもそんな時代がやってくるのでしょうか。

キャッシュレスなこの国に行くならこちら↓
http://www.tumlare.co.jp/items/search/1/country:33
因みに弊社もキャッシュレス(クレジットカード決済)対応出来ます!

http://www.zaikei.co.jp/article/20131210/167254.html

北欧walk

東京・吉祥寺で開催中の「北欧walk」に行ってきました!
雑貨屋さん、レストラン、カフェなど11店舗がイベントを行なっている他、ワークショップなどもありましたよ。
http://kichijoji.tokyo-artwalk.com/hokuo01.html

私はフィンランドに40店舗あるドーナツやさん・Arnoldsでドーナツとコーヒーを堪能。ドーナツは添加物・卵・牛乳を使っていないんですって。甘さ控えめの優しいドーナツに、フィンランドの濃ーいコーヒーが冷えた体にありがたい♪ 他にはヨーロッパで人気のキャラクター・キュッパのカフェなどもあり、老若男女楽しめそうです。

今すぐにでもフィンランドに行きたくなってしまいました…
私と同じく、そう思ってしまった方はこちら↓
http://www.tumlare.co.jp/items/view/4159

1488882_610689428968518_1945270198_n  1476155_610689435635184_1326556448_n