月別アーカイブ: 2014年2月

北欧文具

北欧好きな方には雑貨・文房具好きな方も多いのでは、と私は勝手ながら考えております。(間違っていたらスミマセン)私も例に漏れず、文房具大好きです。

そんな私がつい買いためてしまっているのが、マスキングテープ。最近は写真のコラージュ・アルバム作り用途で家電量販店等でも目にします。でも私の場合、 コラージュする写真も大してないし、何よりかわいくて使えない…と眺めて楽しんでいました。が、「いや!このままだと未使用のまま干からびてしまう!」と 気が付いたのです。

そこで付箋代わりに本に貼ったりする他、本屋さんでかけてもらうカバーの補強に使ってみました。あのカバーってバッグに入れていると意外とボロッとしてしまったり、何より味気ない感じ。でもちょっとマスキングテープでふちどるだけでオシャレ度アップ!電車の中での読書も楽しくなりますー♪

このマスキングテープ、いろんなメーカーが販売してますが、”mt”というメーカーでは スウェーデンのグラフィックデザイナーOlle Eksell 等とのコラボ “Scandinavia series”があったり、(写真中のトナカイ柄はBENGT&LOTTAのデザインです)北欧的デザインが素敵ブランド”ミナ・ペルホネン”さ んとのコラボなど、とっても北欧感満載の商品が多数あるんです~☆ (余談ですが東京スカイツリーのユニフォームはミナ・ペルホネンさんデザイン!)
http://www.masking-tape.jp/collection/mt2013summer/

改めて、シンプルながら温かみがあり、世界の多くの人に愛される北欧デザインの素晴らしさを認識。
もっともっと北欧デザインに触れたい!と思ったらやっぱり行くしかありません!
http://www.tumlare.co.jp/items/view/16

1958007_645277488843045_1156667466_n 1496730_645278382176289_215103833_n

 

 

スウェーデン伝統のお菓子

もうすぐ「セムラ」の季節です。
セムラって???? ご存知ない方がほとんどですよね。。

実はスウェーデンの伝統のお菓子なのです。もともとはイースター前の断食に入る前に、脂肪分をたっぷりため込むために食べられていたものだったようです。 今ではクリスマス明けからイースターごろにカフェやスーパーなどに並ぶ季節のお菓子で、この時期になると新聞やWebでもベスト・セムラはどこのお店のも のか?といったことが話題になります。

一見、シュークリームのような感じですが、カルダモン入りの少し甘いパンにアーモンドペーストと全然甘くない生クリームが入ったちょっと重めの菓子パンという感じでしょうか。

スウェーデンに住む日本人のお友達は「あんまりおいしくないよー」と言うのですが、私は結構好きです♡甘いペーストと甘くない生クリームの微妙なバランスがなかなかよいです。

有名なカフェ、ヴェータカッテンにはミニセムラも販売されていて、ちょっと試してみたいという方にもぴったりかも。
食べ比べのために買ったスーパーのセムラも全然OK!のお味でした。

今ではIKEAでも食べられるみたいですが、ぜひ本場の味を楽しんで下さい。いろんなカフェやお店で「セムラ」を食べ歩き♪なんて楽しみ方もいいですよね。

http://www.tumlare.co.jp/items/view/19

1656173_644459472258180_1815848057_n

フィンランドのハンバーガー

皆さん、ハンバーガ―はお好きですか?

フィンランド北極圏の町、サーリセルカの中心に地元で大人気のハンバーガー店「MUOSSI GRILLI」があります。
メインストリートに面していて、外観は小さくてかわいらしいお店ですが中に入ればロッジ小屋の雰囲気になっています。イートインスペースには、切り株で出 来たテーブルとイス、昔風の暖炉もあります。お店のスタッフは、スーパーマリオ似(!)のおじさん1人だけ。このおじさんが全て一つ一つ鉄板で焼いて作っ てくれます。

メニューは定番のハンバーガー、チーズーガーなどに 加え、トナカイバーガーやサーモンバーガーもあります!フィンランドならではのメニューですね。私の一番のおススメは、ベーコンバーガーとフライドポテ ト!バーガーの大きさは日本の1.5倍ぐらいなので満腹。バンは焼いてあってサクサク!とてもおいしいです!ポテトは若干塩が多めに感じられますが、ケ チャップソースにチリ味(?)が混ざっていて、それがまたちょうどいい感じの味になっています。でも量は日本のLサイズぐらい。最後には「うっ…」と なるかも(笑)写真は、野菜バーガー、フライドポテトwithポーク。とっても満足して帰りましたー♪

お持ち帰りも可能で、その場合はホイルに包んでくれます。でもやっぱりその場で出来立てを食べるのがおすすめ。こちらには日本語のメニューもありますの で、注文も安心ですよ。お店の営業は夕方からですが、深夜まで営業しているので、夜遅くでも地元のお客さんがよく出入りしています。オーロラ鑑賞してお腹 がすいたら是非いかがでしょうか~?

サーリセルカへ行くならこちらのツアーで!
https://www.tumlare.co.jp/items/view/4149

1622273_642098072494320_2087780576_n 1947377_642098112494316_1604376913_n

ソチ・オリンピック

ソチ・オリンピックもそろそろ終盤を迎えますが、みなさん寝不足にはなっていませんか?
昨日のスキージャンプ男子団体もまた感動的でしたね。LEGEND葛西選手の涙にもらい泣きするところでした。
参加国約80か国というなか、現時点で日本のメダル獲得数は6個で13位。オリンピックに出場出来るだけですごい事ですが、メダル獲得数が13番目というのも素晴らしい事だと思います。

因みに弊社が専門としている北欧・ロシアの活躍も中々のもの。
さすがホームのロシアはメダル獲得数18個でアメリカと同数1位。
北欧勢ではノルウェーが15個で4位。スキーはバイキング時代以前から使われていたそうだし、スキージャンプなどで良く聞く「テレマーク」という着地姿勢はノルウェーの地名から来ていますから、さすがご本家といったところでしょうか。
スウェーデンは9個で現在7位ですが、今後もう少し増えていくでしょう。
スウェーデン代表チームのユニフォームが中々お洒落ですが、あれ、H&Mなんですよね ♪
http://about.hm.com/en/news/newsroom/news.html/en/swedish-olympic-team-wears-hm.html
スウェーデンらしいお洒落なデザインとスウェーデンカラーがとっても素敵♡。今度スウェーデンに行ったら探して買っちゃおうかしら…日本人では似合わなそうだけど…。

いや、それでも是非買ってみたい!という方はこちらから☆
http://www.tumlare.co.jp/items/search/1/country:33

銀座にある北欧カフェ

先週末は日本各地で雪が降り、今週末もなにやら雪の予報。皆さん、怪我などされないようにお気を付け下さいね。

私は先日東京駅に用事があり、ついでに以前から気になっていたカフェにぶらっと行ってみました。その名も”DENMARK THE ROYAL CAFE TERRACE”. 北欧好きの人はご存じかもしれませんが、銀座にある”DENMARK THE ROYAL CAFE” の姉妹店。でもこちらカジュアルな感じで、カウンターでオーダーするスタイルです。

お目当てはデンマークのパンケーキ”Aebleskiver(エイブルスキーバ)”。本場ではクリスマスシーズンのお菓子ですが、こちらでは年中いただけます♪

今、世の中を席巻しているパンケーキを想像してはいけません。見た目はどちらかというと鈴カステラ?たこ焼き?の様。(写真だとクリームなどに隠れて ちょっとわかりにくいです…すみません!)でも中はふっくら外は少しサクッと、お味や食感はまさにパンケーキ。季節のフルーツやサクサクしたパイ生地と一 緒に、いただきまーす!うーん、幸福感いっぱいの美味しさ♡北欧のしっかりとしたコーヒーと一緒にいただくと幸せ倍増☆ゆっくり味わって食べようと思って も、ああ、止まりません。

エイブルスキーバ、あっという間におなかに収めてしまいました…でもお店のインテリアや照明なども素敵でついつい長居してしまいそう。
甘いのが苦手な方でも、オープンサンドなどもあるので楽しんでいただけること間違いなしのこちら、地下鉄銀座線の京橋駅に直結ビルに入っていますので雪の日でも大丈夫ですよ。

北欧でカフェめぐりしたくなってしまったら、どうぞこちらのツアーで!http://www.tumlare.co.jp/items/view/19

1794644_638461072858020_2051830973_n 1653486_638461069524687_85922231_n

ロシア ソチオリンピック

ソチオリンピックが始まりましたね!
日本の選手の活躍が楽しみです。

ところで、オリンピックが決まるまでは、ソチってどこ…っていうか、これ地名?という方がほとんどだったのではないでしょうか?
ソチはロシアでは有名なリゾート地、テレビでも放映されて、なかなかきれいなところだなと思われた方も多いのでは?
これを契機にソチだけでなくロシアへの関心が高まるといいなと思う今日この頃です。

今回のオリンピックでもいろんなところにキャラクター的に使われているマトリョーシカ、実はこんなところにも!

モスクワには最近Krispy Kremeのお店ができたのですが、そこで販売されているマトリョーシカ・タンブラーです♡
かわいいですよね! ここでないと買えません。売り切れになることもあるので注意です。
詳しくはこちら
http://tumjpn.blog48.fc2.com/blog-date-201312.html

ぜひ、本場のロシアに出かけてこのタンブラーゲットしませんか?
http://www.tumlare.co.jp/hd/area/russia/index_guide.html

1660748_637346992969428_136750327_n

フィンランドの町 サーリセルカ

「サーリセルカ」という町をご存じですか?

フィンランドの北極圏にある小さなところですが、スキーリゾートやオーロラ鑑賞の観光地として人気です。毎冬たくさんの日本人が訪問しているんですよ。そ の小さな町に、ケーキが美味しいと評判の人気カフェがあります。店名は、Saivu(サイヴ)。中心部にあるショッピングセンター「シウラ」の2階にあり ます。

フィンランドはベリーが良く育つ国で、秋には森でベリー摘みなんかもできるのですが、こちらのお店には、そのベリーを使ったチーズケーキが売られています。また、フィンランドならではのトナカイの肉や、サーモンをキッシュにしていたり、チョコレートケーキ、アップルシナモンケーキといったベーシックなケーキまで揃っていますよ。

店員さんお勧めのリンゴンベリーチーズケーキを食べました。あっさりしていて食べやすく、チーズケーキ特有のもったり感はあまりありません。あまりに美味しすぎて、あっという間に食べ終わりました~! もう一個は食べられるかも?
また別の日には、フィンランドの伝統的なスイーツ、ブルーベリー・ラズベリーパイを。こちらはバニラソースがかかっていて少し酸味のあるベリーケーキとマッチしています!

飲み物のメニューも豊富で、全てじっくり時間と手間をかけて入れてくれるので、とっても美味しいのです!

サーリセルカへご訪問の際には是非♡
http://www.tumlare.co.jp/items/view/4149

1795765_635102426527218_642180296_n 1901984_635108056526655_904380595_n

ノーベル賞ディナー

iPS細胞より簡単に「万能細胞」が出来る、小保方晴子さんのSTAP細胞の研究が発表され話題になりましたね。
誰にも信じてもらえず、間違いだと言われながらも研究を続けたという姿勢はとても素晴らしいと思うとともに、もしかして世間には、そんな風に蔑ろにされて閉ざされた技術やアイディアが、山のように転がっているのかも…。
考える方も受け取る方も、頭が柔らかくないとダメだな~、と石頭な私は思うのでした。
小保方さんのSTAP細胞の研究成果も、山中教授のように近い将来ノーベル賞を受賞するといいな~♪

ノーベル賞と言えば、日本人受賞者が出るたびにストックホルム市庁舎で行われる晩餐会が良く話題になりますね。
青の間と呼ばれる広間に約1300人、隣との間隔が4㎝とも言われる混み合った会場で食べる食事とは…?
このメニュー、実はストックホルムに行けば食べる事も出来るんですよ!ストックホルム市庁舎地下にある、シュタッズフースシェラレンなどで提供されています(要予約)。
シュタッズフースシェラレンではお一人様SEK 1,695.-(約¥29,000.-)。
すでにお仕事で4度もノーベル賞ディナーを食べた私は、4度ノーベル賞を受賞したようなものだと勝手に思っている幸せ者です(笑)

因みに山中伸弥 京大教授が2012年に受賞された際の晩餐会メニューはこちら。
-北極イワナのマリネとカリフラワーテリーヌ、カリックス産魚卵とディルマヨネーズ添え
-キジのアンズ茸、ポーチした洋ナシと冬野菜、アーモンドポテトのピューレ添え、赤ワイングレービーソースがけ
-チェリー、ピスタチオをまぶしたマスカルポーネチーズ、ブラックチェリーのシャーベットのトリロジー
(写真はメインのキジ料理)

1300人に一斉にサーブする事から、一説によると冷めても美味しく食べられるメニュー作りがされているそうですが、味音痴の私にとってはただただ豪華で美味しい食事でしたよ~♡

トライされたい方、まずスウェーデンに行かなきゃ!
http://www.tumlare.co.jp/items/search/1/country:33

1798545_634692366568224_1105016754_n