月別アーカイブ: 2016年1月

サーリセルカでデトックス!スモークサウナ♡

みなさん、こんにちは!Moi (もい)! 今回はサウナのご紹介です。 サーリセルカから程近いKIILOPÄÄ(キーロパー)という場所にスモークサウナが体験できる施設があります。 サーリセルカからバスで約20分で
到着。
Reception building

本館で受付を済ませたら更衣室で水着に着替えます。 タオル、水着は受付でレンタルもできます(有料)。
さぁいざスモークサウナ(混浴です)へ。
Corridor to Smoke Sauna

入った瞬間スモークの香りが。そして熱い! 常連さんらしき人が焼け石に水を差すとジュワーと蒸気があがりさらに熱く! 熱い… 最初は耐えるのに必死でしたが、だんだん慣れて気持ちよくなってきます。 そして充分に体が温まったら・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

凍った川をくり抜いた氷水のプールへ。これで祝!!!フィンランド人の仲間入り^ ^
一瞬にして冷えた体を温めにまたスモークサウナへ。 それを何度も繰り返してサウナを楽しみます。 体もほぐれてサウナを出た後もしばらくは体がポカポカしてますよ。
本館にはカフェ、レストランもありますのでお食事や休憩もできます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

あなたもフィンランドで本場のサウナ体験してみませんか? 毎火・水・金曜日の15時から20時限定ですのでご注意を。 火曜日は送迎+夕食付プランもございます。

URL: http://www.kiilopaa.fi/ja/akute-e3-82-a3bite-e3-82-a3/sumookusauna.html

今年こそトロムソでオーロラ観ませんか?

日本の皆さん、こんにちは!

トロムソの柏です!今年も冬季オフィス、オープンしてます。トロムソ便りの第一弾は特派員風にレポートを。

まずは気になる降雪情報。

10日および14日の昼間にそれぞれ10cm程度の降雪がありましたが、夜にはだいぶ晴れ、オーロラもばっちり見えました。
周囲の積雪は30cm程度ですが、きちんと除雪がしてあるので、安心ですね。

それから、出かける前に知っておきたいレストラン、スーパーマーケット、ショッピングセンター情報。

今回はTripadvisorのレストラン部門でCertificate of ExcellenceがつけられているBardus Bistroに行ってきました。
Bardus 02

Bardus Bistro
Address: Cora Sandels gate 4, 9008 Tromsø
営業時間: 月 11:00-17:00 / 火-木 11:00-22:00 / 金 11:00-23:00 / 土 12:00-23:00 / 日 12:00-18:00
中心部のトロムソ大聖堂からは歩いて約5分程度。Storgataの歩行者天国を北に向かい、BurgerKingの手前を左折。変わった形の図書館の向かいにあります。
ランチもディナーも、市内中心部のレストランの割にはそこまで高くもなく、お財布にはいい感じ。
まぁ、それでも夕食になると、メインで5000円、デザートで2000円はしちゃうんですけどね。

今日試してみたのはCatch of the Day、つまり「本日のおすすめ魚料理」(NOK179)。
出てきたのは「クロダラのグリル」。
Bardus 06

グリルされたプリプリの白身の上にディル、ガーリックのサワークリームのソースが乗ってきます。
添え物は魚の下にマッシュされたポテトと手作りのザワークラウト。
これ、おいしいですよ。
クロダラ自体はちょっと独特の風味があるのですが、ソースに合いますね、これ。
つけ合わせのザワークラウトも、最初は「合うのかなぁ」といった感じですが、こってりしたソースをさっぱりさせてくれて、おいしかったです。
パン等は付きませんが、これだけで結構ボリュームあります。

内装も木目がメインで、非常に落ち着いていていい感じでした。
Bardus 04

ちょうどお昼時だったので、お客さんでほとんど埋まってしまいました。

また、市内中心部に新しくスーパーマーケットができました。
以前スウェーデンの雑貨店:AhlensがあったところにスーパーマーケットチェーンのKiwiができました。
Kiwi
営業時間は毎日07:00-23:00(日曜:休業)。
Radisson Blu Tromsoにお泊りの方には非常に便利になりますね。
(写真右手奥にRadisson Blu Tromsoのサインがあります。小さくて見えにくいですが・・・)

そして最後にオーロラ情報。

4日に着任してから幸い天気も良く、毎日オーロラが見えています。
しかもスカンディックホテル前の駐車場からも帯になったオーロラが見えました。
オーロラサファリのツアーに参加されたお客さん、すごいのが見えているんだろうなぁ・・・。
Aurora 02

 

【トロムソ冬季オフィス営業時間のお知らせ】
開設期間:1月4日(月)~2月29日(月)
場所:Scandic Hotel Tromso 内で、
営業時間:09:00-10:30, 16:00-18:00
*1月30日(土曜日)~2月2日(火曜日)臨時休業

冬のヘルシンキでは美術館観光もお勧めです

クリスマス前まで暖冬だったフィンランドですが、クリスマスを過ぎてから急に冷えだし、最近は首都のヘルシンキでも-30℃近くを記録しています。雪も降り続き、急な大雪に街の交通網も麻痺してしまう日もありました。でも街は雪のお陰で街は白く明るくなり、また日照時間も毎日だんだんと長くなってきています♪Lumi

そんなヘルシンキですが、気温が寒い期間は皆外には出ず、室内のアクティビティ(映画や美術鑑賞)を楽しみます。ヘルシンキには沢山の美術館、博物館、ギャラリーなどを合わせると約80箇所もあるそうです。その中でもアテネウム美術館、や現代美術館(KIASMA)、デザイン美術館は観光客にも人気が高い場所です。今回はあまり知られていませんが、Helsinki Art Museum HAMをご紹介します。

場所はKamppiショッピングセンターのお隣、Tennis Palaceの2Fです。建物の1Fは映画館になっていて、いつも沢山の人で込み合っています。2Fはおしゃれなカフェ、レストラン、そしてこのHAMの入り口があります。 チケットは入り口で購入(大人10ユーロ)、その後クロークにコートやマフラーなどを預けます。Entrance今回は日本でも人気のAi Wei Weiの展示が行われていました。天井も高いので大きな作品もゆったりと展示されています。Ai WeiWei 1

Ai WeiWei 2

Ai WeiWei 3

Ai WeiWei 4展示にもよりますが、館内での撮影はフラッシュなしであればOKです。美術鑑賞後はおしゃれなお土産ショップを覗いておしゃれな雑貨やHAMグッズをお土産に、その後お隣の小さなカフェでちょっと休憩するのがお勧めです。shop

Cafe美術館自体は大きくはありませんが、居心地の良い美術館です。特にラップランドでオーロラ鑑賞後、ヘルシンキにお越しの方は、市内でのお買い物途中に少し美術鑑賞もいかがでしょうか?

一人旅で行くフィンランド・モデルコース

ロヴァニエミで、ラップランドならではのお料理に舌鼓!

みなさん、Moi!
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします!
ロヴァニエミでは、大晦日にケミ川のほとりで約15分間花火が上がりました★
大勢の観光客と地元の人で盛り上がってました!
FullSizeRender(2)
目抜き通りのKoskikatuでも、小さな露天マーケットが出ており、雑貨やお茶に
足を止める観光客の方を多く見かけました。
(After Sauna Teaというフィンランドらしいお茶もありました)
IMG_8826
今回は、サーリセルカに引き続き、ロヴァニエミもレストランの紹介をしたいと思います♪

【Cafe & Bar 21】
市内中心部Rovakatu通りにある、ワッフルのお店&お酒も飲めるバーです。
Cafe&Bar 21
ワッフルといっても、甘いスイーツワッフルだけでなく、小エビやサーモン等のお惣菜ワッフルがあり、お手頃な価格でお食事としてご利用いただけます♪(€11.7~)
FullSizeRender(4)
ランチタイムも夜も地元の若者で満席状態です!

http://www.cafebar21.fi/#about

【Arctic Boulevard(アークティック ブールバード)】
2015年4月に出来た新しいラグジュアリーホテル「Arctic Light Hotel」の1階にあるおしゃれなレストランです♪
IMG_8935
トナカイ肉や北極イワナ、リンゴンベリー等、ラップランドならではのお料理をお楽しみいただけます!
IMG_8696

IMG_8977

 

http://www.arcticlighthotel.fi/en/restaurant/

1月の1週目は-30℃とロヴァニエミは大変冷え込みますが、オーロラも出現率も
上がってきています♪皆様のお越しをお待ちしております!