月別アーカイブ: 2016年3月

ソグネフィヨルド ホテル x ビール醸造所

みなさん、夏の旅行計画は始めていますか?北欧といえば夏がベストシースン!北欧の夏といえばフィヨルド!弊社にも、フィヨルド観光に関するお問い合わせを日々頂いております。

196

 

フィヨルド観光の王道コースは、世界遺産でも有名な「ソグネフィヨルド」。ノルウェーナットシェルという周遊パスを利用すれば、首都オスロから第二の都市ベルゲンまで1日で観光できるコースとなっています!

 

154

 

せっかく行くのであれば、フィヨルドの近くで1泊したい!という方もたくさんいらっしゃることでしょう。ソグネフィヨルドの入口「フロム」という町は、フィ ヨルドの宿泊地としては一番人気。
151

 

 

そのうちの一つ「フロムスブリュッガ」は、外観が赤褐色の木造ホテルで、フィヨルドの目の前に建つ全42室のこじんまり としたホテルです。

 

158

 

 

客室もシンプルですっきりしていて、ゆっくりくつろげるホテルです。

 

159

 

 

フィヨルドに面した客室は窓からフィヨルドを望むことができます(リクエスト可)。

 

 

オープンしてからまだ8年ということもあって、綺麗なホテルという印象です。

 

 

162

 

 

こちらのホテルの横には、ビール醸造所の建物があります。

 

 

163

 

 

 

建物内の1階は木で作られたカウンターテーブルや椅子があり、ちょっと洒落た造りのバーになっています。

 

 

 

167

 

 

ノルウェー産のいろんな種類の地ビールがお楽しみ頂けます。

 

 

164

 

 

ビール苦手な私でも美味しいと感じられてしまう味わい。その土地独特の雰囲気だったからでしょうか・・・

 

166

 

この機械で醸造します。

(ガラスを触ってはいけません!)

 

 

153

 

 

フロムにご宿泊の際は是非ご利用してみてください。(閑散期などは閉まっているかもしれませんのでホテルでご確認ください)

 

194

 

 

このホテル詳細はこちら

ソグネフィヨルド観光の現地ツアーはこちら

ヨーロッパ最大級の市場 in リガ

皆様こんにちは。すっかり春めいて参りましたね。今週末あたりはお花見、という方も多いのではないでしょうか?

今日はラトビアの首都、リガにある中央市場をご紹介です。ヨーロッパにはたくさんのマーケットがありますが、何を隠そう、リガのマーケットは最大級。それもそのはずです。リガの市場は以前飛行船の格納庫として使われていた建物を屋内マーケットにして使っています。飛行船が入るくらいのサイズですから、かなり巨大!それが5棟あって、肉の棟・魚の棟・加工品の棟などなど、分かれています。サーっと眺めつつ全部回るだけでも結構な時間がかかるのです。屋外にも屋内にも可愛い雑貨、名産のハチミツなどのお店もあったり目移りしてなかなか前に進めず。

market-out

 

 

 

 

 

 

キノコみたいなカボチャや

market-vegi

 

 

 

 

 

 

酸っぱいもの好きにはたまらない山盛りピクルスや

market-pickles

 

 

 

 

 

 

焼いて食べたい魚の干物。なんだか日本っぽい!サバもある!

market-fish

 

 

 

 

 

 

他にもチーズや、スパイス、ハーブティーなど、多種多様、盛りだくさん!私は黒パンを買って帰りました。ずっしり詰まってなかなかの重量。程よい酸味がたまりません。

戦利品を抱え、屋外に出て、さあホテルへ…なんて思ったところネズの木(ジュニパー)で出来た立派なまな板を発見!ああ!欲しい!と思って眺めていると現地のおばあちゃんがあれこれ話しかけてくれます。おばあちゃんには英語は通じませんし、私もラトビア語は全然なので意思疎通が取れないのが残念…でもきっと「これは長持ちするよ、お買い得だよ!」とか「使ったらちゃんと乾かすんだよ!」とかそういうことを言ってくれてるのだろう、と勝手に思いつつ微妙な形と色の違いを吟味し、「おばあちゃん、大事に使います!」と心の中で誓い、購入。今も我が家で大活躍中です。ラトビアは木製品や白樺のバスケットなども有名な手工芸品なのでこれらも欠かさずチェックしましょう!

ラトビアはバルト三国の真ん中にある国。ですが西側は海に面していて、魚も取れますし、もちろん肉・野菜・果物、いろいろな物が流通し各地から送られてきたものがこの市場に集まります。現地の方もたくさんお買いものされていました。くれぐれもスリなどお手回り品には注意、とガイドさんには言われましたがそれさえ気を付ければ大丈夫。ラトビアに住んでいる気分でお買いものして、素敵なお土産も見つけて、何とも素敵なひと時でした☆

皆さんも是非「バスで周るバルトの世界遺産 バルト3国周遊6泊7日」でリガを訪問してみてください!

 

オーロラだけじゃない、サーリセルカの空の美しさ!

皆さま、もい!サーリセルカオフィスのちさとです。

サーリセルカにお越しになるお客様の大きな目的は、夜空に輝く「オーロラ」です!!

皆様よーくご存知の通り、オーロラは一つとして同じものはなく、本当に本当に綺麗で魅了され続けます★
1

ですが、日中の空もとっても広く、いつも表情を変えてくれてとても綺麗なのです。

今回はその日中の空の美しさを紹介したいと思います♪

1月29日15時頃
2. 29JAN

七色の雲「彩雲」です^^

2月17日 8時頃
3. 17FEB

朝焼け、綺麗!!!色がとっても濃いです。

2月28日 17時頃
4. 28FEB

バスから撮りました。バス停まってほしいくらい綺麗でした。

3月5日13時頃
5. 5MAR

もちろん、こんな真っ白な日もあります!(笑)

3月22日 11時頃
6. 22MAR

雲が綿菓子のようです~!

日本ではあまり空を見上げることが無かった私ですが、サーリセルカでは空を見上げることが一つの楽しみとなっています。皆様もサーリセルカにお越しの際は日中の空にもご注目下さい★

7 19MAR

↑サーリセルカ内で撮ったオーロラです^^

ロヴァニエミの雪と氷のホテル、ご案内します!アークティックスノーホテル

みなさん、Moi!
ロヴァニエミ支店のYUIです。
今回は、雪と氷のホテル「アークティックスノーホテル」のプログラムをご紹介します。

以前のブログで、ケミの雪の城をご紹介しましたが、ロヴァニエミから車で約30分のSinetta村にも雪と氷で建てられたスノーホテルがあります。
なんとここでは、アークティックスノーホテルの見学だけではなく、スノーサウナ&屋外ジャグジーをお楽しみいただけます♪

市内から混乗送迎バスに乗り、スノーホテル到着後は、ホテル内の見学をします。
Sweet room 2
↑スイートルーム

スタンダードルームからスイートルームまで、幻想的な空間を見ることが出来ます。
Sweet room
↑スイートルーム

ホテル内にはバーやレストランだけでなく、教会もあります♪(挙式も可能です♡♥)
Snow Restaurant
↑雪と氷で造られたスノーレストラン

IMG_9814
↑雪と氷で造られたバー

Chapel
↑チャペル

見学後は母屋で温かいベリージュース&ジンジャークッキーでひと休憩♪
そして屋内の貸切サウナで身体を温めた後、屋外ジャグジーを体験します!
Private Sauna

ライトアップされたホットタブには泡が出るマッサージ機能もあります♪運が良ければ
オーロラを見ながらジャグジーをお楽しみいただけます。
IMG_9811

そして最後に、雪で出来たスノーサウナの体験です!
IMG_0147
↑写真は、スノーサウナに水着で入っているところ。
石に水をかけると、写真のように蒸気が上がり、スモークサウナ状態になります(*_*)

体験終了後は屋内サウナに戻り、シャワーを浴びて送迎バスで市内まで戻ります。
ロヴァニエミでしか体験出来ない、特別な思い出作りにいかがでしょうか?
こちらのプログラムの詳細は、現地ロヴァニエミオフィスにてご紹介しておりますので、
是非お立ち寄り下さいませ♪皆様のお越しをお待ちしております!

アイスランド行ってきました~!

アイスランドって、名前からして寒そうだし、何があるの??と思ってる方も多いのでは?

アイスランドは人も街も音楽も良いのだけど、何と言っても素晴らしいのはその大自然!目が点になってしまうほどの大迫力です。

IMG_1813

 

 

 

 

 

今回ご紹介するのは南海岸の先にあるヴァトナヨークトル氷河とヨークルスアゥルロゥン氷河湖。天然の氷河でできた洞窟を探検し、海に浮かぶ氷河に乗っかるなんて、ちょっとできない体験だと思いませんか?

氷河の入り口までは普通のバスで行き、そこででっかいスーパージープに乗り換えます。ここから車はいきなりガンガン飛び跳ねながら氷河の上を進みます。車に弱い方は注意です。。
で、洞窟の近くで車を降りて、頭にヘルメット、靴にアイゼンをつけたら、さぁいよいよ洞窟へ!!車から洞窟の入り口までは5分くらい、にもかかわらず風がビュービュー吹きまくる氷河の上を歩くのは寒くて(痛くて)結構辛いです。

でも、そんな辛さも洞窟にたどり着いた瞬間吹っ飛んでしまうほどの感動が…!!

IMG_1775

IMG_1772

 

 

 

 

 

 

 

洞窟で30分ほど滞在した後、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖へ。

IMG_1844 IMG_1855

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、流れてきた氷河の固まりが海岸線にぼこぼこと見られる場所まで移動。
座ってみたり、乗ってみたり、写真もいっぱい撮りまくってください!!

IMG_1912

 

 

 

 

 

IMG_1890

 

 

 

 

 

IMG_1892

 

 

 

 

 

死ぬまでに一度は行ってみたい、、アイスランドはそんな場所です。
ぜひ、貴方もアイスランドに行ってみませんか?

レイキャヴィーク滞在型 レイキャヴィーク4泊5日

24時間用のコペンハーゲンカードプレゼント!!!

コペンハーゲンへのご旅行をお考えの方にお得なお知らせです!
北欧トラベルでコペンハーゲンまでの航空券やホテルのご予約をいただいた方に
24時間用のコペンハーゲンカードをプレゼント。
CPH CARD

コペンハーゲンカードは、市内の75以上の博物館、美術館、観光スポットの入場料が無料になるほか、コペンハーゲン市内、シェラン島北部などを網羅するバスや電車、地下鉄、水上バスも無料で利用できます。

プレゼントの条件はみっつだけ。
(1) 北欧トラベルで日本発のコペンハーゲン行きの航空券またはホテルをお申込みいただく。
(1) コペンハーゲンの滞在は3月31日まで。
(2) コペンハーゲンの旅の感想を600字程度で書いていただき、写真数枚と共にお送りいただけること。いただいた原稿と写真は弊社facebookで公開させていただきます。

運河とカワイイ街並みのコントラスト、北欧デザインとグルメをお楽しみになりたい方、今がチャンスです!
Smørrebrød_(c)Maria Nielsen

この機会に北欧トラベルでコペンハーゲンへ!

ヨーロッパをのんびり旅する方法~リバークルーズ~

France, Eure (27), Les Andelys, la Seine//France, Eure (27), Andelys, the SeineP1010027width="300"『のんびりとヨーロッパを旅してみたい』と思っても、忙しく観光地で写真を撮る事で終わってしました・・・という経験はありませんか?ここもあそこも行きたい!と思っていると駆け足旅行になってしまう事に。そこでお勧めするのが『リバークルーズ』。のんびりと船上から風景を眺め、くつろぎながら、毎日素敵な街を巡ることができます。パリから数時間、セーヌ川を下るだけで牧歌的で静かな世界。鳥の鳴き声、小さな村、菜の花畑など美しい風景が続きます。画家モネが描いたルーアンの小さなケーキ屋さんで食べたマカロンの美味しかったこと!そして木組みの建物が並ぶオンフルールは芸術家達に愛されてきた素敵な街。のんびりと街並みを歩きながら、かわいい食料品店のウィンドーディスプレーを眺めているだけでも、とっても楽しいひと時が過ごせます。この地方での牛乳で作られるカマンベールチーズやバター、クッキーの美味しいことといったら!お勧めのクロワジー・ヨーロッパのリバークルーズは、宿泊も美味しい食事もワインなどのドリンクも含まれていて5日間で€699~とリーズナブル。重い荷物を持ってホテルを探したりする手間も省けます。ちょっと素敵な船旅をしてみてはいかがですか?ライン川、ドナウ川などヨーロッパ各地のクルーズがあるので、詳しくはホームページをごらんください。ワイナリーを訪れるオプショナルツアーもあります!http://www.croisieurope-jp.com/

サーリセルカで一面の雪景色を楽しみながら、そり遊びはいかがですか?

皆さま、もいっか(Moikka: こんにちわ)! サーリセルカオフィスのちさとです。

本日はサーリセルカのカウニスパーの丘とそりスロープをご紹介したいと思います! カウニスパーの丘は標高約440m スキーバスで約10分または徒歩でふもとから約30分で登ることができます。 徒歩の場合は登り道ですが、景色を楽しみながらお歩き頂けるのでおすすめです。
1

山頂からは、お天気が良ければ360℃パノラマの絶景をお楽しみ頂けます。

2 3

また、山頂レストランHUIPPUでは、サーモンスープやケーキが人気!!

4

特にこちらのサーモンスープは絶品です! サーモンぷりぷり、スープはコクがありとっても美味しいです〜★
5

そして、腹ごしらえした後は、、

そり専用の坂道(フィンランド最長の1.2km!)をそりで滑り下りるのがおすすめです!

お子様に限らず大人の方も童心に戻りお楽しみ頂けます!

フィンランド人の子どもたちに倣って、

足でブレーキをかけずにおりると結構なスピードが出て無我夢中で遊べます(笑)
6

日に日に日照時間が長くなってきているので(ここ最近は約10時間!)

活動できる時間も徐々に増えてきました。

皆さま、カウニスパーの丘からの絶景、絶品サーモンスープ、にそりで1.2kmを下りてみてはいかがでしょうか。

サーリセルカについてもっと知りたい時は北欧トラベルガイドサーリセルカをクリック!

北フィンランド オーロラ・サーリセルカ 3泊4日 もおすすめ!

シリヤラインにムーミンキャビン登場です!

シリヤラインのヘルシンキ⇔ストックホルム線にムーミンキャビンがお目見えです!
セレナーデとシンフォニーのファミリーキャビンが改修されて、ムーミンのデコレーションが施されたムーミンキャビンになりました。
 

お部屋は3名~6名様用で、18才以下のお子様がお一人以上いらっしゃるお客様が対象です。
キャビンに足を踏み入れたとたん、ムーミン谷の仲間たちが皆さんを笑顔にしてくれますよ!
こんなかわいいムーミンランプも!バルト海クルーズへお出かけください!ムーミン谷の仲間も皆さんのお越しをお待ちしています!

*全ての画像:(c)Tallinksilja

シリヤラインクルーズ/ヘルシンキ⇔ストックホルム