月別アーカイブ: 2016年10月

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

勝手にオクトーバーフェスト! スウェーデン初のライトビール専門店 Bottle Shop

みなさまこんにちは、ストックホルムのモモです。近頃めっきりと寒くなりましたね。ストックホルムへのお出かけには、帽子や手袋などの防寒具をお忘れなく!
さて、10月といえば?紅葉?行楽?いやいや、やっぱオクトーバーフェストでしょ!
オクトーバーフェストは、言わずと知れたドイツのビール祭り。スウェーデンは全く関係ないのですが(笑)、最近はストックホルムのレストランやバーでもオクトーバーフェストにちなんだパーティーを開くところもあるようですし、お酒を飲むのに理由はたくさんあったほうが良いですから!ここでも勝手にオクトーバーフェストを開催してしまいましょう!ということで今回はビールのお話!イェイ。

北欧に滞在されたことがある方や、ご旅行に向けて調べている方はすでにご存知だと思いますが、北欧ではアルコールを買ったり飲んだりできる場所が限られています。スウェーデンでは、お酒を購入できるのは、国営の酒屋「Systembolaget」のみ。
ただし、ライトビールやノンアルコールビールなどの、アルコール度数の低いもの(3.5%まで)については、通常のスーパーや一般のお店でも買うことができます。ライトビールって、最近は種類も味も本当に豊富!かるーく飲みたい時や、地元のビールや変わり種ビールを試してみたい!という方にオススメなのが、今回ご紹介するライトビール専門店!その名も、Bottl3.5hop(ボトルショップ)。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大通りから一本入った、静かな道沿いにこのお店はあります。店内に足を踏み入れると、世界中から輸入されたビールが壁一面に並んでいます。所狭しと並ぶビールは、エチケットもカラフルでおしゃれなものばかり!スウェーデン産のものはもちろん、世界の産地からオーナーが厳選した選りすぐりのビールがずらりと。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実はこのショップ、今年の夏にできたばかり。さらに言うと、スウェーデン初!のライトビール専門店なのです。もともと世界各国のビールを輸入し国営の酒屋に卸していたフレドリックさんとマッティンさんが、ライトビールの味と品質の向上、そして可能性に目をつけ、ショップをオープン。すぐさま地元で話題の的となり、新し物好き珍しもの好きのストックホルムっ子が次々と訪ねてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オススメのビールを聞いてみると、手早く棚から瓶を選び出してくれました。一昔前のノンアルコールビールや、低アルコールビールは、シャッバシャバで単なるうすーいビールといった感じでしたよね。このショップに取り揃えられているのは 、一般的なラガービールだけでなくダークビールや白ビール、ペールエールなどなどなど、種類も味も様々で、なにより美味しい!
ショップでは、持ち帰り用にボトルを買うことはもちろん、店内でドラフトビールを飲むことも可能。さらには、ビールに合うおつまみも取り揃えてあり、晩酌フルセットが揃っちゃう。きゃっ♥
オーナーの2人は、長年ビールの輸入に携わってきただけあって知識が豊富。迷った時は是非とも聞いてみてください!お客さんの好みや、食事に合わせてビールを選んでくれますよ。どうしても決められない時は、ジャケ買いなんていう手も(笑)。いくつか買って飲み比べをしたり、ビール好きのお友達へのお土産にしたり。秋の夜長にライトビールで勝手にオクトーバーフェストを開催しちゃいましょう!

【店舗情報】
Bottl3 . 5hop (ボトルショップ)
アドレス:Kocksgatan 19, 116 24 Stockholm
最寄駅:地下鉄グリーンライン Medborgarplatsenより徒歩5分
営業時間:月〜水12:00〜19:00、木12:00〜20:00、金12:00〜18:00、土12:00〜16:00、日曜休み(2016年10月現在)

フィンランドのちょっと変わった大会といえば、、エアギター世界選手権!とっても平和なこのお祭り、是非実際に見に来てださい♪

フィンランドのちょっと変わったイベントと言えば。。エアギター世界選手権!

1年を通して様々なイベントが行われているフィンランドですが、その中でも世界的に知られるイベントの1つがエアギター世界選手権ではないでしょうか?そこで今年8月26日に行われたイベントを見に行ってきました!
イベントが行われたのはオウル市。首都ヘルシンキからは国内線のフライトで約1時間、北欧のシリコンバレーと呼ばれるほど、IT産業で有名な都市です。
(屋内市場の前に建つこの警察の像がフィンランドでは有名なのです♪)
IMG_33811

イベントの前日からステージの設営が始まり街中はソワソワ、お祭りが始まる前の雰囲気。
この日の夜にはダークホース戦!(敗者復活戦)が市内のクラブで行われ、翌日の本選への出場者が決定されます。

20160825_220711_resized

そして本戦は市内中心に設営された特設ステージで時からスタート。4000名ほどの観客がステージを取り囲みイベントの開会を待っています。先ずは司会者によるご挨拶、その後前年チャンピオンによる開会のパフォーマンス、この時点で観客は大盛り上がり!!その後続々と競技パフォーマンスが行われます。
20160826_201146_resized

1回戦は選手が各自で選曲した60秒の曲の中でエアギターを披露。いかに観客を魅了できるか、楽しいパフォーマンスだったか等を審査員たちが判定し上位10名が決定。上位10名による優勝者決定戦は大会が決めた曲を選手全員がステージ上で一緒に聞き、その後1名ずつ出場者が即興で考えたパフォーマンス披露、審査員達が判定し優勝者が決まります。
2016年の優勝はアメリカから、なんとこの方は過去何度も参加し、惜しくも優勝を逃していたので、今年念願の優勝だったようです!

フィンランドのちょっと変わった大会といえば、、エアギター世界選手権!とっても平和なこのお祭り、是非実際に見に来てださい♪

実際に見るまでは、フィンランドにちょっと似合わない、おかしなイベントだと思っていたのですが、銃の変わりにエアギター(笑)がテーマの心が温かくなる平和なイベントでした。
1年に1度のイベントですが、是非来年オウルで実際にイベントをご覧になってみてはいかがでしょうか?(オウル市は出場も大歓迎だそうです!)

Pizza

B級グルメ!Copenhagen Streer Food

こんにちはー、デンマーク情報担当のノリエルですー。

⒑月に入り、こちらはかなり涼しくなってきました。朝晩は長袖ジャケットやコートが必要なほどです。でも今年はちょっと異常気象。お天気が良いお昼間は未だに半袖着てても平気な日もあったりで、毎年寒くて暗い冬にはうんざりしていますから、このポカポカ陽気に感謝すべきなのですが、地球温暖化の影響を思うと、手放しで喜んでばかりいられません。

さて今回は食欲の秋も目前ですし、コペンの外食情報をお届けします。

それもお財布にやさしいB級グルメ♪

コペンハーゲンにはミシェランガイドで2つ星を獲得したレストランnoma (http://noma.dk/) を筆頭に、一度は行ってみたい素晴らしいお店がたくさんあります。しかし、お料理のお味と同様、お値段もうなるものがあり、そうそういつも出かけられるわけではありません。それよりも一番の問題は、急に思いついてその日の予約が取れるなんてことは奇跡に近い現状のよう。

デンマークに遊びに来て、さ~て今日は何を食べようかなー、と気儘な旅をしたい派には、いつでも気軽に出かけられる食スポットは必須です。

そういう方達におススメめなのが、屋台村Copenhagen Streer Foodです。
Copenhagen Street Food

場所はChristianshavnのPapirøen (Paper Island)と呼ばれる小さな島にあり、もとはthe Procurement Association of the Danish Pressの紙を保管する倉庫だった建物をそのまま利用しています。

2014年にオープンした当時は交通の便があまりよくなく、公共の乗り物で行く場合は、バスはあるけど最寄りのバス停から少し距離があり、そうでなければ船バスに乗るか、といった状況でした。

ところが、今はとっても簡単に行けてしまいます!

前回のデンマーク情報でご紹介したNyhavnとChristianshavnに架かった新しい橋を渡ればすぐ!

この橋の開通によりCopenhagen Streer Foodに訪れる人の数がグーンと増えたのは間違いないでしょう。
Nyhavn
↑ちょっと見づらいですが、建物の手前に長~い橋があるの、ご覧になれますか?

倉庫内に入るとカラフルな屋台や小さな車が所狭しと並び、毎回行く度にグルグル回りながら何を食べようかと悩んでしまいます。メキシカン、韓国、デンマーク、イタリアン、モロッコなどなど知ってる食べ物も知らないのもいろいろあって、人気の屋台は長蛇の列ができることもあり、ぐずぐず迷っているとなかなか食べ物にありつけません。試食をさせてくれる屋台もあるので、初めて見るお料理の時は助かります。

食事をするほどお腹が空いていない時は、ビールやカクテルで一休みとか、コーヒーとデザートでお茶タイムも良いですね~。
Beer stand opensand
↑ビール屋さんのスタンド(左)にデンマーク名物オープンサンド、スモーブロー(右)!

Coffee dessert
電車みたいなコーヒースタンド(左)にぷっくりしたデザート。上のお砂糖のところを焦がしてあるので香ばしいですよ!

Japanese

あら!日本食のスタンドも!食べ物、飲み物を手に入れた後は、空いてるテーブルを見つけてさっそくお味見タイム。お天気が良ければ外に出て海を眺めながから過ごすのも楽しいですよ。
OUTSIDE TABLE

現在倉庫の前には、あのYoko Ono さんの作品が置かれています。
Yoko Ono

作品というのか、鉢に植えられた背丈ほどの木が何本も置かれ、その枝にまるで七夕のように何枚もの小さな紙がぶら下がっています。よーく見るとそれぞれの紙には願い事が書かれ、そばに白紙の紙と鉛筆が置いてありますから、誰でも自由に書いてぶら下げることができるようです。

【 Copenhagen Street Food 】

Hal 7&8 Papirøen, Trangravsvej 14, 1436 København K

 

月曜日~水曜日:12時-21時

木曜日~土曜日:12時-22時

日曜日:12時-21時

*コーヒーの屋台は11時から開店

*日曜日は20時に閉店のところもあります

*木、金、土曜日はバーは遅くまで開いています

ホームページ(英語)  http://copenhagenstreetfood.dk/en/