ロシアは黄葉の季節

日本も朝晩が肌寒く感じることが多くなって、そろそろ紅葉が始まる季節ですね。
ロシアではすでに黄葉がすすんでいます。

12Oct2015 034 (800x600)

ロシアの秋は葉っぱが黄色くなる木が多いので、「黄金の秋」と呼ばれ、一面黄金色に染まった森はとてもキレイ。今年もそんな黄葉の便りが届き始めました。まだ黄金というには早い感じですが、これから一日一日と黄色く変わっていきます。サンクトペテルブルクの郊外には歴代の皇帝が愛したたくさんの夏の離宮があります。そしてどの離宮にも広大な庭があるので、緑に覆われた夏もいいですが、黄葉の秋もとても風情があっていいものです。

CIMG0072 (1024x768) (800x600)

こちらはサンクトペテルブルク市内にあるアレクサンドル・ネフスキー寺院のところにある墓地。ここの墓地にはドストエフスキーを初め多くの有名人のお墓があって観光地になっています。写真に写っているのは有名なバレエの振付師プティパのお墓。いろんな形の墓石があるので落ち葉を踏みながら、これは誰のお墓かなぁなんて考えながら散策してみても楽しいかもしれません。

CIMG0071 (600x800)

秋のロシアに行きたくなったらこんなツアーはいかがですか?
サンクトペテルブルク3泊4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です