market-in

ヨーロッパ最大級の市場 in リガ

皆様こんにちは。すっかり春めいて参りましたね。今週末あたりはお花見、という方も多いのではないでしょうか?

今日はラトビアの首都、リガにある中央市場をご紹介です。ヨーロッパにはたくさんのマーケットがありますが、何を隠そう、リガのマーケットは最大級。それもそのはずです。リガの市場は以前飛行船の格納庫として使われていた建物を屋内マーケットにして使っています。飛行船が入るくらいのサイズですから、かなり巨大!それが5棟あって、肉の棟・魚の棟・加工品の棟などなど、分かれています。サーっと眺めつつ全部回るだけでも結構な時間がかかるのです。屋外にも屋内にも可愛い雑貨、名産のハチミツなどのお店もあったり目移りしてなかなか前に進めず。

market-out

 

 

 

 

 

 

キノコみたいなカボチャや

market-vegi

 

 

 

 

 

 

酸っぱいもの好きにはたまらない山盛りピクルスや

market-pickles

 

 

 

 

 

 

焼いて食べたい魚の干物。なんだか日本っぽい!サバもある!

market-fish

 

 

 

 

 

 

他にもチーズや、スパイス、ハーブティーなど、多種多様、盛りだくさん!私は黒パンを買って帰りました。ずっしり詰まってなかなかの重量。程よい酸味がたまりません。

戦利品を抱え、屋外に出て、さあホテルへ…なんて思ったところネズの木(ジュニパー)で出来た立派なまな板を発見!ああ!欲しい!と思って眺めていると現地のおばあちゃんがあれこれ話しかけてくれます。おばあちゃんには英語は通じませんし、私もラトビア語は全然なので意思疎通が取れないのが残念…でもきっと「これは長持ちするよ、お買い得だよ!」とか「使ったらちゃんと乾かすんだよ!」とかそういうことを言ってくれてるのだろう、と勝手に思いつつ微妙な形と色の違いを吟味し、「おばあちゃん、大事に使います!」と心の中で誓い、購入。今も我が家で大活躍中です。ラトビアは木製品や白樺のバスケットなども有名な手工芸品なのでこれらも欠かさずチェックしましょう!

ラトビアはバルト三国の真ん中にある国。ですが西側は海に面していて、魚も取れますし、もちろん肉・野菜・果物、いろいろな物が流通し各地から送られてきたものがこの市場に集まります。現地の方もたくさんお買いものされていました。くれぐれもスリなどお手回り品には注意、とガイドさんには言われましたがそれさえ気を付ければ大丈夫。ラトビアに住んでいる気分でお買いものして、素敵なお土産も見つけて、何とも素敵なひと時でした☆

皆さんも是非「バスで周るバルトの世界遺産 バルト3国周遊6泊7日」でリガを訪問してみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>