Kiitos1 (1)

サーリセルカダイアリー:今年の〆はやっぱりオーロラ!

皆さん、モイ(こんにちは)!
サーリセルカオフィスの営業期間も残りわずかとなりました。
そこで今回のテーマは締めくくりとしてメインの“オーロラ”でいきたいと思います。
ここサーリセルカでは条件が揃えば村内からでも十分オーロラを鑑賞出来ます。
条件とは。。。

1.暗いこと
2.快晴であること
3.オーロラの活動が弱くないこと(10段階中2~3以上)

あとは運と根気です!
村内にはいくつかのオーロラ鑑賞スポットがあり、何時でも気軽にご自身でオーロラハンティングが出来ます。
私も部屋から時々窓の外をチェックし、オーロラに気づいたら急いで外に飛び出します。(急いでも防寒対策はしっかりと!)
ホテルのすぐそばでオーロラ鑑賞出来るなんて贅沢ですよね!
これは村内から撮影したものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑この2枚はオーロラトレイルで撮影

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑そしてこれはトゥントゥリホテルの前から!

どんどんお見せしますよ!この写真、私たち素人カメラマンがミラーレス一眼レフで撮ったもの。きれいでしょ??

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑これはコロナ型と呼ばれる頭上に現れるオーロラです。

村内からオーロラ鑑賞もいいですが、オーロラハンティングツアー“キートス号”に参加するのもお勧めですよ!
雪や雲が覆っている時でも晴れ間を探してバスを走らせますので観測率もあがります。
また村内よりも暗い場所で観測出来ますので、よりオーロラが鮮明に見える事があります。
凍った湖の上で鑑賞することもありますよ。
晴れた日はオーロラだけでなく満点の星空にも感動します!
キートス号に参加した時の写真をお見せしますね♪
Kiitos1 (1)
↑見えますか?オーロラと満点に輝く星たち。幻想的💛

Kiitos2

Kiitos3
ぜひ幻想的で美しいオーロラに出会いにサーリセルカへお越しください。

 

サーリセルカのオーロラバス・キートス号

 

サーリセルカダイアリー:今年の〆はやっぱりオーロラ!」への2件のフィードバック

  1. 山口理恵

    4年前オーロラが観たく行きましたが、残念ながら観られませんでした。でも、サーリセルカの街に魅了されました。広大な森のノルディックスキーは最高でした。観られなかったのはもう一度来なさいということだと、解釈しています。

    返信
  2. koichi hata

    happy new year
    夫婦 念願 オーロラ観賞
    休日 全て 見られたら?
    その思いで、サーリセルカ に滞在
    叶いました❗
    帰国、最終2日共に
    最後の日は、 ビックリするほどに
    オーロラ 拝見しました‼
    -30℃ 経験し 何よりも、
    現地の自然を楽しみ 遊んだ事でしょう
    素敵すぎて
    フィンランド に してます☺

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>