お土産にいかが? 3種の味の一口クッキー

いよいよ10月。
はあーっと吐く息も白く、朝晩は10度を切るようになりました。

今回はお土産物のお話しです。
ノリエルの独断にはなりますが、こういう物もありますよ♪、といった感じで、お勧めのお土産物を時々ご紹介していこうかと思っています。

日頃旅行者の皆さんから、デンマークのおすすめのお土産は何ですか?、と質問されることが多いのですが、季節や趣味趣向、そして肝心なのがスーツケースや手荷物に入る隙間があるかなどなど諸事情もありますし、いろいろ頭に浮かぶものの、これ!とおすすめするのもなかなか難しい。

無難なチョイスならばチョコレートやクッキーでしょうか。
どちらも有名な専門店もありますし、バラマキ用ならスーパーマーケットでも美味しいのを選んでいただけます。

ということで、お土産ご紹介シリーズ第一弾は、3種の味の一口クッキー。
これ、おすすめ!!

3種の味とは、ホワイトチョコレートとラズベリー、ジンジャーとレモン、そしてダークチョコレートとオレンジピール。

トレードマークのイヤマガールで人気のスーパーIrmaに行くと、3種の缶がどどーんっと山積みで陳列されていて、適度な価格、大きさ、入れ物の可愛らしさから1缶、2缶、3缶と買われる方も多いようです。
1缶40クローネで、3缶買うと100クローネとお買い得。
うまい具合に味が3種類あるので、じゃあ1缶づつ違う味で3缶、とついつい買ってしまうようですね。

おすすめするからにはノリエル、試食しました。
3種全部じゃなくて2種類だけですけど、美味しくて、食べやすい大きさで、見た目キュート、と三拍子揃っています。

このクッキー、例えるならば、日本全国の観光地で売られてる○○饅頭や○○煎餅のようなものでしょうか。
買う方も受け取る方も大きな期待はしていなかったのに、いざ実際に食べてみると、思いがけずうれしい存在。
気楽に差し上げられ、頂いても困ることはない。

褒めどころは味だけじゃなく、缶もよーくできています。
白い蓋を開けると、さらにアルミの中蓋でしっかりと密閉。
こんなの日本では当たり前のことかもしれませんが、デンマークの商品って簡単に中身にたどり着いてしまうものも多々あるので、このしっかり密閉包装はかなり評価大。

そしてこのアルミの中蓋を開けると、お花の形のちっちゃなクッキーがぎっしりと詰まっています!
ばさーっと乱雑に入っていますが、ぎっしりなので中で動かないのか割れていません。

デンマークのクッキーと言えば、バタークッキーが有名です。
今回おすすめの3種の味のクッキーには材料を見てみたらバターは使っていなくて、ベジタブルオイルやカカオオイルが含まれていました。

もしバタークッキーがお好きな方は、スーパーでこんな缶や、

こんな缶や、

あるいは老舗のケーキ屋でこんな素敵な缶入りをお求めくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です