タグ別アーカイブ: フィンランド旅行

SUOMI 100! お勧めのお土産

ヘルシンキは今週は冷え込んで-15℃、でも夕方5時ごろまで明るくなってきました。春の気配を少しずつ実感しています。今回はお問い合わせの多いお土産に関してのお話です。

フィンランドの代表的なお土産はFazerのチョコレート、コーヒー、ARABIAのムーミンマグカップ、Iittalaのガラス製品、マリメッコ製品、ムーミングッズ等がありますが、今年フィンランドにいらっしゃる方はそれぞれの店内をじっくり歩いてみてください。今年だけ限定販売されている特別なお土産が見つかるかもしれません!

今年はフィンランド生誕100年、という事でこのアニバーサリーを記念するグッズが続々と登場しています。
Alko(お酒の専門店)では100周年記念ワイン(ワインはフランス産でした笑)
Iittalaでも写真のようなFinland100と書かれた綺麗な青いガラスのプレートやARABIAの昔のパターンの復刻版マグカップなど。
IMG_42691

IMG_42661

IMG_42671

特にARABIAのマグカップは柄は全部で10種類、それぞれの年代により歴史やデザイナーが異なります。お店の店員さんとお話をしながら気に入ったマグカップ柄の歴史を聞くのも楽しいですし、ご家族、ご友人の誕生年近くの柄をお土産にするのも素敵です。

今年フィンランドへのご旅行を計画されている方は、事前にお店のホームページ等をチェックして、お店に足を運んでみてください、今年だけの特別な記念品が見つかるかもしれません♪

サーリセルカダイアリー:冬のお楽しみ@カウニスパーの丘♪

みなさんお元気ですか?ここ、サーリセルカでは気温が-20℃まで下がっていた日々が噓のよう!今週は0℃まで上がってとても暖かく感じます。

先日、サーリセルカにあるカウニスパーの丘へ行ってきました!
スキーをするお客様はもちろん、冬のアクティビティーの一つであるスノーモービルでも訪れるスポットだったりと、サーリセルカには欠かせない場所なんです。

今回の移動方法ですが、市内を巡回しているスキーバスを利用しました(こちらのバスは、一日5.00 Eurで乗り放題です。現金払いのみok)。
およそ15分乗車すると、もう頂上に到着です。
頂上には休憩所があって、フイップ(Huippu)といいます。
建物内には、レストラン、土産物屋さんがあり、トイレもあるので安心ですよ!
最近レストランが改装されて、大きな大きなコタに暖炉がついた、とても落ち着いた雰囲気になっていました。
RESTAURANT

そのうえ、クリスマスシーズンのため、お土産物屋さんにはクリスマスのグッズがたくさん、レストランもクリスマスの飾りつけがしてあって、とっても素敵です。1月6日までやってますよ。
お土産物屋さんでは、さすがスキーのお客さんが立ち寄るだけあり、防寒具(かわいい手袋や帽子!)が充実しているのでこちらも必見!

さてさて、ここのレストランの名物は、サーモンスープ、クロウベリーケーキ、ドーナツです!
SOUP_CAKE

スープは、新鮮で柔らかいサーモンとホクホクしたじゃがいもがゴロゴロ入っていて、、、美味です。お腹一杯!
クロウベリーケーキは見た目はとても甘そうですが、ベリーの純粋な甘さも感じられてこれまた美味でした。…デザートは別腹なので、ペロリでした。是非、ご賞味あれ♪
DONUTS

天気が良ければ市内を一望できますし、裏手に出れば展望台があり、また違った景色をお楽しみいただけると思います。
VIEW

いかがでしたか?冬のアクティビティや景色を楽しんだあとには、美味しい食べ物で体の中から温めて、サーリセルカを楽しんで下さいね♪

ヘルシンキのファインダイニング

いよいよ本格的に春が到来し、最近では夜9時ごろまで明るくなってきました。観光シーズンも始まったようで、市内のあちらこちらでガイドブックを手にした方々をお見かけします。こちらに住んでいると美味しいレストランはどこですか?という質問をよくいただくので、今回はお勧めのレストランをご紹介します。
RAGU1
Ragu(ラグ)、スカンジナビアン料理をベースにしたモダンなお料理が有名で特別な日や大事な商談等に利用されることが多いレストランです。場所はスウェーデン劇場から徒歩5分ほどの静かな通りにあります。
レストラン内は洗練されていますが、カジュアルな雰囲気もあり(テーブルコーディネートも可愛い!)スタッフもとてもフレンドリーです。RAGU6
今回はRAGUメニューという4コースのメニューを頂きました。前菜はホタテを使った温菜、2皿目は人参スープ(栗とチーズが入っていて美味しかったです!)、メインは牛肉のステーキを(お肉がとっても柔らかく、添えられたソースが美味しい!)、最後のデザートはミントチョコレートとシャーベットでした。RAGU2

RAGU3

RAGU4どのお料理の盛り付けも綺麗で見た目でも楽しませてくれます。一皿の量は少なく見えますが、とってもお腹いっぱいで大満足でした♪また自家製のパンやフォカッチャ、マフィンも数種類のジャム、バターと一緒にサーブされ、これもまたとても美味しいです!!RAGU5RAGUメニューで今回は53€でした。日本円で考えるとお高いですが、物価の高いヘルシンキでこのクオリティだとお徳です!
ヘルシンキでちょっと贅沢な夜を過ごされたい、と思っている方にはお勧めです♪

フィンランドのお勧め商品

ロヴァニエミオフィスでお待ちしています!

みなさん、Moi!(こんにちは!)ロヴァニエミオフィスの YUI です!
ツムラーレコーポレーション、ロヴァニエミ支店も昨年と同じ場所に12月1日よりオープンいたしました。
今年の冬は、2016年3月25日までの営業となります。

IMG_8700

12月に入ってからは、-20℃を下回る日もあれば、0℃近い日もあり、気温がよく変わっています。
そんな中でも、オーロラは比較的良く見えています♪市内から綺麗なオーロラを観測出来た日もありました!

ロヴァニエミ支店では、今年はオプショナルツアー内容をさらに充実させております!
多くのお客様にご利用いただいております、オーロラ観測ツアー「モイモイ号」はお天気に関わらず(*)、毎日催行となりました!(*最少催行人数2名に満たない場合はキャンセル)
*人体に危険を及ぼす天候および安全運行ができない場合。例えば、強風警報、極寒警報、雪嵐警報などが発令されている場合等は、催行中止になる場合もございます。
オーロラ観測ツアー・モイモイ号の詳細はこちらへ

また、新しいオプショナル商品もご用意いたしました!
1.オーロラディナー (毎日18:00~20:00)
丘の上に位置するスカイホテルの展望レストランにて、ラップランド料理をコースメニューでお召し上がりいただけます。
お食事後はモイモイ号にもご参加いただけます♪
料金:大人41€/小人(4~14歳)20.5€  ※モイモイ号にご参加の場合:大人36€/小人18€割引
除外日: 12/24,25,26,31

2.往復送迎付・スノーホテル見学とスノーサウナ体験 (月~金13:30~17:30)
雪と氷で作られた「スノーホテル」。館内を見学し、雪のサウナを体験してみてはいかがでしょうか 。
料金:135€ (2名様より催行)  ※12月20日より販売開始

3.往復送迎付・フィンランドの家庭訪問体験 (火・木14:00~17:00)
アクティブなプログラムはちょっと苦手、という方にお勧めです!現地のライフスタイルを学ぶことが出来ます。
料金:120€ (2名様より催行)  ※除外日:12/25,12/31,1/1
上記プログラムは2016年3月25日まで、現地ロバ二エミ支店でのみお申し込みを受け付けております。
各ツアーの詳細や取消料については、お申し込み前に店舗またはお電話でお問い合わせ下さいませ♪
◆上記ツアーのお問い合わせ、お申し込みは現地の店舗にて承ります。日本では承っておりませんことご了承ください。

◆ツムラーレ ロヴァニエミ支店◆
営業時間:月~金 09:30-11:30, 14:00-17:00 /  土・日・祝   14:00-17:00
住所:Koskikatu 14-16, 96200 Rovaniemi  (サンタクロースホテル別館 Kalotinlinna 内1階)
TEL:+358-16-311-272

その他にも犬ぞりやトナカイぞり等、たくさんのオプショナルを揃えていますので、是非遊びに来てください♪
IMG_8704
↓写真は、12月7日に見えたモイモイ号今年一番のオーロラです!
IMG_8783

皆様のお越しをお待ちしております!
Yui from Rovaniemi

ぶらり訪問~生まれ変わったヘルシンキ屋内マーケットへ。

2013年1月から改装していたヘルシンキの屋内マーケットが、この夏再オープンしました。

屋内マーケットの前には屋外マーケットがあります。野菜、果物から魚、民芸品も扱うお店も多数。夏~秋はベリーやキノコがおいしそう。そしてお姉さん、とっても素敵なスマイル☆

helsinki market

helsinki market

さて、屋内マーケット Wanha Kauppahalli へ。
中にはフィンランドのスターバックス的存在のロバーツコーヒーがあったり、八百屋さん、お肉やさん、デリなど、お店がずらっと。見ているだけで楽しいです。 カフェやレストランもあるので、ちょっと買って食べ歩き、なんてこともできます。 お土産に良さそうなものも売っていますよ。サーモンやトナカイの缶詰や、美味しそうなスイーツも。
また、真ん中にあるStory というレストラン。セルフサービスのカジュアルな感じですがとってもおしゃれでゆったりできそうな空間、とても素敵!次来たらここでランチを!と心に誓いました。

__

デリのお店ではたくさんのパイやキッシュが並びます。注目は小魚のパイ(写真手前)。フィンランドにはムイックという小魚の詰めたカラクッコというパンがあるのですが、正直いいますと、カラクッコは切った時の断面がちょっと…という感じなのです(ご興味ある方は是非現地にて!)。私としては詰めずに上に乗せた、このバージョンの方がいいかも。

IMG_0276_2

季節を問わず楽しるこのマーケット。日曜はクローズですが、月-土曜は8-18時までオープンしているので早起きできなくても大丈夫!(店舗によってオープン時間が異なるので事前チェック要です)
ヘルシンキ訪問の際は是非!フィンランドに行くならこちらをチェック!

 

ヘルシンキマーケット情報!

今年の北欧は少し異常気象。ヘルシンキも30度くらいの日が二週間も続く猛暑で、今日も陽射しがジリジリしてます。それでも東京の蒸し暑さに比べれば、全く快適、素敵な夏を満喫です。

そんな太陽の恩恵を受けた色とりどりの野菜や果物、ベリーなどが並ぶヘルシンキのマーケット広場。ここで私がどうしても食べてみたかったもの、それは生グリンピース!
地元の人にとっては日本で言うところの枝豆みたいなもの。
サヤはさすがに固くて食べられません。実を取り出して口に入れてみると…わぁ!甘い!
現地在住の方によれば日本の物より柔らかいんだそうです。ここでしか食べられない、夏の味覚。

採ってから時間が経つとえぐみが出てしまいます。鮮度が命のこのお味、夏のフィンランドにお越しの際は、是非!

 

空飛ぶレストラン!

夏のヘルシンキにやってまいりました。

朝のお散歩をプラプラしていたら、ヘルシンキ中央駅横の広場にて発見。空飛ぶレストラン。
プカプカ、もぐもぐ、高所恐怖症の方は絶対無理ですが、楽しそう…!

新しい画像 (1)

朝なので、当然まだ営業していなかったのですが、気になりすぎて周りをぐるっとすると予約表が。わぁ~結構いっぱい!やっぱり!絶対楽しそうですもの~☆

新しい画像 (2)

なんと今年は8/10までみたいなので、間も無くヘルシンキに行く方はすぐチェックです!
「今年はいけない…」という方も、2012年から毎年やっているようなので来年も恐らくご利用いただけると思います!

ヘルシンキに行くツアーはこちら