Google

ストックホルム/国王生誕70年周年パレードに伴う影響

Written on:4月 11, 2016
Comments
Add One

ストックホルムでは、4月30日に国王生誕70年を記念するパレードが催され、10:30~13:00に交通規制が行われます。
パレードはMynttorget(ミュントリエット)からスタートし、Vasabron(ヴァーサブロン)、Tegelbacken(テーゲルバッケン)を経由し、市庁舎で終了します。
これに伴い、市庁舎、王宮は終日クローズし、王宮近くの駐車場、ガムラスタン、ユールゴールデン島へのアクセスも難しい状況となります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です