Google

トロムソ便り/現地オフィスから Vol.02 

Written on:1月 26, 2015
Comments
Add One

こんにちは! トロムソからのお便り、第2弾です。
まず、降雪情報!8日から10日にかけて、ちょっと降雪がありました。
その時期は風もすごかったですね。 また、10日から12日にかけて結構な寒波が押し寄せ、気温が-15℃程度まで下がりました。
フィンランドでは普通の気温なのでしょうが、沖合を暖流が流れ、通常であれば-5℃程度のここトロムソでは、非常に寒く感じました。
周辺の積雪はおよそ10cmといったところです。

次にレストラン/スーパーマーケット/ショッピングセンター情報です。
今回はTripadvisorのレストラン部門で堂々1位を獲得した、Huken Pubに行ってきました。
住所:Strandgata 22, Tromso 9016, Norway
営業時間: 月-土 14:00-深夜 / 日 16:00-22:00
中心部のトロムソ大聖堂からは歩いて約5分程度のNerstrandaSenterというショッピングセンターの向かい。
Pubという名前のとおり、昼過ぎ(夕方)から営業のこぢんまりとした、なんてことはないパブですが、気さくなオーナーと、いい味を出しているインテリア、更には絶品のハンバーガーがお勧めです。
Arktikm_RVN Arktikm_RVN
このハンバーガー、価格はNOK170、日本円に換算すれば結構な値段になってしまうのでしょうが、物価の高いここノルウェーでは、一般的なレストランで食事をするよりもお安くすみます。 またそれだけのその辺のハンバーガー屋さんとは違い、ベーコンもチーズもカリカリでおいしいものを使ってますよ!!という気概が感じられるものでした。 味はちょっと塩味が強いかな、といった感じですが、これはやはり”世界最北の”Mack Beerとともにお召し上がりください、ということでしょうね。

最後にオーロラ情報です。 前述のとおり10日頃まではちょっとした降雪もあり、天気がいまいちだったのですが、晴れていればいつも結構なオーロラが観測できています。 12日は夜に市内からちょっと離れたStolsteinen山までロープウェー(Fjellheisen)でオーロラ観測に行ってきました。 19:30頃ロープウェー山頂駅併設のカフェでまったりしながら、薄いオーロラをカメラに収めてたりしましたが、21:30頃になって結構大きな、濃いものが出現しました。 ロープウェーの最終便が22:00だったので、他のお客さんも「チッっ!!」といった感じだったのですが、まぁこれは仕方ありません。 オーロラ・サファリ(Aurora Safari)のオプショナルに参加された方からのコメント。 「ホテル付近とは全く違って、真っ暗な場所での観測だったので、ホテルではどういったものが見えていたかわかりませんが、現場ではオーロラが全天を覆っていて、それも結構濃い渦巻きのようなのがグルグルと。。。 すごかったですよ!!」とのこと。 私もちょうどホテルから同じオーロラを見ていたのですが、「うーん、なんかイマイチ」といったものでした。 やっぱり真っ暗なところに行くと、違うもんですね。 今回は、Stolsteinen山からのオーロラの写真をお届けします。なかなかダイナミックでしょ?

Arktikm_RVN

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です