Google

トロムソ便り/冬季オフィスから Vol.02

Written on:2月 10, 2014
Comments
Add One

皆さん、こんにちは!

今回のトロムソ便りは、まず降雪情報から始めましょう。
1月中旬からほとんど積雪がなかったのですが、下旬に入り気温が比較的安定しているため、引き締まった雪で、滑りにくくなっておりいい具合です。

次に、皆さんも気になるところの、レストラン情報です。
今回はちょっと郊外の(とは言うものの、トロムソ市内から1時間半ほどの場所)Malangen Bryggerでの食事についてご紹介します。
ここは、最近日本からのツアーでも使われている、オープンして数年の新しいホテルです。
お部屋の大きなガラス窓からは雄大なフィヨルドが眼前に広がっていて、言葉に言い表せないようなすばらしい景色がご覧いただけます。
お部屋からの眺めをご覧ください。
IMG_0305

 

 

 

 

 

 

 

 

ロビーや隣接のレストランからもテラスに出ることが出来ます。
malangen bryggen

marlangen terrace

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうどこの時期は9時ごろに日の出を迎え、まさに「幻想的」と言える景色が広がります。

IMG_0308

 

 

 

 

 

 

 

レストランも大変シンプルかつモダンな北欧デザインでまとめられており、のんびり、ゆったりとお食事を楽しめます。 メインには、ちょうどシーズンを迎えたタラのグリル、デザートにはチョコ風味・ジンジャークッキー風味・レモン風味のムースです。

Cod Grill

 

 

 

 

 

 

dessert mouse

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、お待ちかねのオーロラ情報です。

この2週間の間、大きいものから小さいものまで、ほぼ毎日見えています!!天候に感謝!!ですね。
カーテン状のもの、渦を巻いたようなもの、大きな帯状のもの、多種多彩なオーロラが見えています。でも、お天気の気まぐれもありますから、「絶対見られる!」とは言えませんけれど・・・・・。

つい最近、こちらで出会ったお客様の感想です。

「ノルウェーのオーロラ観測地域は、北米やフィンランドと違い、山や平原での撮影だけでなく、”フィヨルド”の景色をオーロラと共に撮影できるんですね!」「 しかも、凍らない海。」
「条件によっては海面に反射したオーロラも撮影できてしまうではないか!!」と感動されていました。

最後に僕が撮ったオーロラ写真、ご覧ください。

Northern light 01 Northern Light 02

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です