ネットトラベルサービスは「北欧トラベル」として生まれ変わりました!

北欧のおすすめ世界遺産

北欧の世界遺産は2016年1月時点で47箇所。文化遺産から自然遺産まで多彩な遺産の数々が登録されています。北欧と一言でいってもかなり広い地域なので、世界遺産も各地に分散しています。比較的アクセスが容易な場所も多くありますので、北欧に行ったらぜひ近くの世界遺産を訪ねてみましょう。

ノルウェー

1ブリッゲン文化遺産

14世紀から16世紀半ばにかけてハンザ同盟都市として繁栄したベルゲン。ブリッゲン地区にある木造の建築物は当時の面影を思い起こさせてくれます。何度も火災により消失しては建設当初の図面を基に再建され、今日では62棟の建築物が保存されています。

ユネスコサイトを見る

©Fjord Norway

2ウルネスの木造教会文化遺産

ルストラフィヨルドを見下ろす景観地にあるノルウェー最古の木造建築。12世紀の建築で、ノルウェーに28あるスフーブ教会の中でもノルウェー木造建築技術の最高例と言われています。

ユネスコサイトを見る

©UNESCO

3西ノルウェーフィヨルド群-ガイランゲルフィヨルドとネーロイフィヨルド自然遺産

西ノルウェーのフィヨルド群はノルウェー第2の都市ベルゲンの北東に位置しています。中でもガイランゲルフィヨルドとネーロイフィヨルドはその長さと深さにおいて世界でも最大級の典型的なフィヨルドです。切り立った崖、岸壁を流れ落ちる数々の滝といった美しい景観は自然の壮大さを感じさせてくれることでしょう。

ユネスコサイトを見る

©Per Ottar Walderhaug_fjordnorway

スウェーデン

4ドロットニングホルムの王領地文化遺産

ストックホルムの西、メーラレン湖のワーベン島にあるスウェーデン王室の宮殿。国王一族の住まいとして現在も利用されています。フランスのヴェルサイユ宮殿を手本に建てられた優美な宮殿で、宮殿内では劇場、ゴシック様式の塔、当時流行した中国風別荘など18世紀の典型的な建築様式を見ることができます。

ユネスコサイトを見る

5ハンザ同盟都市ヴィスビー文化遺産

バルト海のゴットランド島にあるハンザ同盟の都市。12~14世紀にはバルト海貿易の中継としとして繁栄しました。13世紀に建てられた塁壁や、それ以降に作られた200を超える倉庫や交易施設が当時の繁栄の様子をうかがい知ることができます。

ユネスコサイトを見る

©Rodrigo Rivas Ruiz_imagebank.sweden.se

フィンランド

6スオメンリンナの要塞群文化遺産

ヘルシンキ港の入り口にある6つの島にスウェーデンによって建設された要塞。18世紀後半のヨーロッパ軍事建築を知る上で興味深い施設です。一時期はロシア軍の駐屯基地になったこともありますが、フィンランドの独立によって軍事施設としての役割を終え、現在は市民の憩いの場となっています。

ユネスコサイトを見る

©Visit Finland

7ラウマ旧市街文化遺産

フィンランドの西海岸に位置する都市ラウマにはフィンランドの最古の港があります。15世紀にはスウェーデンとの交易で繁栄した町は、17世紀後半に火災で焼失し、荒廃してしまいましたが、18~19世紀にかけて再建され、現在ではスカンジナビアに現存する最も大きな木造家屋の町として知られています。

ユネスコサイトを見る

©Jussi_Hellsten_VisitFinland

デンマーク

8ロスキレ大聖堂文化遺産

デンマークの古都ロスキレの中心にある大聖堂。スカンジナビアで最初にゴシック様式を用いて建築された建物で、その後複数の様式が用いられ、教会建築の発達の過程を目にすることができます。15世紀以降はデンマーク王室の霊廟となり、国の象徴的な建物となりました。

ユネスコサイトを見る

©Roskilde_Museum

9クロンボー城文化遺産

デンマークとスウェーデンの間のオーレスン海峡に位置するヘルシンオアにあるクロンボー城は、北ヨーロッパの歴史に戦略的に重要な役割を果たしてきました。シェークスピアの戯曲「ハムレット」の舞台となった城として有名です。

ユネスコサイトを見る

©Thomas_Rahbek_Kronborg

アイスランド

10シングヴェトリル国立公園文化遺産

活発な火山帯に位置するシングヴェトリル国立公園には、世界最初といわれる民主議会アルシングが開かれた遺跡が残っています。また、ここはユーラシアプレートと北アメリカプレートがお互いを引っ張りあっている場所で、地球の割れ目といわれるギャウが見られる場所でもあります。

ユネスコサイトを見る

©promote iceland

エストニア

11タリン歴史地区文化遺産

タリンの13世紀にドイツ騎士団により城塞が建設されたことがその起源とされています。その後、ハンザ同盟の都市として発展し、その繁栄は教会や商館などによく現れています。火災や戦乱により一部は焼失してしまいましたが、その多くが現存しています。

ユネスコサイトを見る

ラトヴィア

12リガ歴史地区文化遺産

リガはハンザ同盟の主要な中心地として13~15世紀に中欧・東欧貿易で繁栄した都市です。中心地の中世の文化遺産は多くが火災と戦争で破壊されました。19世紀後半には経済の発展に伴いユーゲントシュティール様式(アールヌーボー)の建築物が多く建設され、見どころとなっています。

ユネスコサイトを見る

リトアニア

13ヴィリニュス歴史地区文化遺産

ヴィリニュスは13~18世紀後半にわたってリトアニア公国の首都として栄えていました。戦争や侵略の歴史にもかかわらず、旧市街には様々な様式の歴史的文化遺産が残っています。

ユネスコサイトを見る

北欧への行き方

北欧へ行くにはフィンランド航空(フィンエアー)、スカンジナビア航空(SAS)、日本航空が便利です。

北欧のおすすめホテル

コンテンツ取得失敗

オスロ クラリオン・ホテル・ロイヤル・クリスチャニアのホテル情報

ランク

宿泊金額
1泊平均:¥

オスロ中央駅前にあるスーペリアクラスのホテル。オスロ中央駅まで徒歩3分と抜群のロケーションにあり、空港までのアクセスもよく観光にもとても便利です。内部には大きな吹き抜けのアトリウムがあり開放感があります。内装もモダンでありながら、落ち着いた雰囲気です。豪華さは必要ないけれど、それなりの質は求めるお客様にお勧めのホテルです。時期と曜日によってはかなりお得な時もあるので、料金をチェックしましょう。

ストックホルム ノルディック・シーのホテル情報
ランク

宿泊金額
1泊平均:¥22,500

ストックホルム中央駅から徒歩約2分のところに建つ観光や移動に利便性の良いデザインホテル。客室はモダンですっきりとしたデザインとなっています。同じ建物(入口は別)にアイスホテルのアイスバーがあります。


ヘルシンキ オリジナル・ソコス・ホテル・ヴァークナのホテル情報
ランク

宿泊金額
1泊平均:¥16,800

ヘルシンキ中央駅前にあるスーペリアクラスのホテル。市内⇔空港間をつなぐフィンエアーバスは駅前のバスターミナルを利用するので、飛行機でも列車でもアクセス抜群です。また、ホテルはソコスデパートに直結しているので、外に出ずにお買い物も出来る最高の立地です。 朝食は上層階のレストランで街を眺めながらゆったりと。朝の素敵な時間を過ごして一日のパワーを養いましょう。時期によってはお得な時もあるので、料金をチェックしましょう。


コペンハーゲン コンフォートホテルヴェスターブロのホテル情報
ランク

宿泊金額
1泊平均:¥20,600

コペンハーゲン中央駅に近く、チボリ公園も徒歩圏内の観光に便利なロケーション。お部屋はシンプルながらデザイン性の高い内装で、デンマークならではの雰囲気に浸れます。


おすすめツアー

人気のタリンクシリヤラインとSJ2000に乗って、北欧の3つの国の首都を周遊

所要時間:3泊4日

催行日
特定日を除く毎日

料金(お1人様)
¥ 46,900 〜

詳細・お申し込み

催行期間:2017-01-01〜2017-12-20

フィヨルド周遊券+ホテルがセット。フィヨルド目の前のフロムに宿泊。

所要時間:1泊2日

催行日
毎日

料金(お1人様)
¥ 42,500 〜

詳細・お申し込み

催行期間:2016-10-09〜2017-09-28

よくあるご質問

「北欧トラベル」は北欧のスペシャリストによる旅行情報・予約サイトです

北欧トラベルの特徴をもっと見る


このコースについてのご相談・お問い合わせ

お見積もり・旅行プランのご相談