ネットトラベルサービスは「北欧トラベル」として生まれ変わりました!

トロムソの行き方・アクセス情報

トロムソへの直行便はないため、ヨーロッパ内の都市で乗り換えをしてオスロへ入り、オスロからさらに飛行機で移動する必要があります。飛行時間はルートと航空会社によって違いはありますが、同日に乗り継いだ場合は約16.5~19時間くらいです。



日本との時差
冬:-8時間、夏:-7時間 (夏時間は3月最終週の2時~10月最終週の3時)

おすすめ航空会社別のトロムソへの行き方

成田発

スカンジナビア航空スカンジナビア航空

成田空港からコペンハーゲンとオスロ経由でトロムソまで就航しています。時期と曜日によっては同日に乗り継げない場合もあります。成田からコペンハーゲンまでは約11~11.5時間、1日1便、午前中の出発です。コペンハーゲンからオスロまでは1~1.5時間です。コペンハーゲンからの乗り継ぎ便は複数の便が選択可能ですが、1時間を切るような極端に乗り継ぎ時間の短いものはおすすめしません。1.5時間以上ある便を選びましょう。オスロからトロムソまでは約2時間です。

詳細を見る


成田発 名古屋発 関空発

フィンランド航空フィンランド航空

成田・名古屋・関西空港からヘルシンキ経由でオスロまで移動し、そこから別の航空会社に乗り換えてトロムソに入ります。時期と曜日によっては同日に乗り継げない場合もあります。日本からヘルシンキまでは約9.5~10.5時間、1日1便*、午前中の出発です。ヘルシンキからオスロまでは約1.5時間です。ヘルシンキからの乗り継ぎ便は複数の便が選択可能ですが1時間を切るような極端に乗り継ぎ時間の短い便を選ぶのはおすすめしません。1.5時間以上ある便を選びましょう。オスロからトロムソまでは約2時間です。*名古屋・関空便は下期(10月~3月)は毎日運航していません。

詳細を見る


成田発 関空発 福岡発

KLMオランダ航空KLMオランダ航空

成田・関西空港からアムステルダム経由でオスロまで移動し、そこから別の航空会社に乗り換えてトロムソに入ります。時期と曜日によっては同日に乗り継げない場合もあります。日本からアムステルダムまでは約11~11.5時間、1日1便、午前中の出発です。アムステルダムからオスロまでは1.5~2時間で、乗り継ぎ時間が1.5~2時間程度の便がありますので、こちらを選ぶとよいでしょう。オスロからトロムソまでは約2時間です。

詳細を見る

トロムソのアクセス

トロムソから主要都市へのアクセス

オスロとトロムソ、トロムソと北部ノルウェーの主要都市は飛行機で結ばれています。その他トロムソからは北部ノルウェーの都市ボードー、ナルヴィーク、アルタにバスが出ています。夏の期間のみ、北部フィンランドのロヴァニエミまでバスの便があります。その他、沿岸急行船もトロムソに寄航します。


空港から市内までのアクセス

空港からはバス、タクシーでの移動が可能で、 Flybussenという空港バスを利用するのが一般的です。トロムソ空港と市内の主なホテルを15分で結んでいます。運行は1時間に1~2本です。 タクシーはかなり割高ですが、荷物の多いときなどには便利です。

よくあるご質問

トロムソのおすすめホテル

トロムソ ラディソン・ブル・ホテル・トロムソのホテル情報

ランク

宿泊金額
1泊平均:¥25,400

トロムソ中心部の海岸近くに位置するデラックスホテル。港のそばに位置するので、ホテルからの眺めも良いです。沿岸急行線の乗り場も徒歩ですぐそばです。全室無料Wifi利用が可能です。

おすすめツアー

オーロラ観測の定番コース冬のトロムソ

所要時間:3泊4日

催行日
毎日

料金(お1人様)
¥ 46,900 〜

詳細・お申し込み

催行期間:2017-09-05〜2018-03-29

雪原を犬ぞりで走る爽快感を味わえるツアー。夜のツアーでは運がよければオーロラが見られるかも。

所要時間:約4時間

催行日
毎日

料金(お1人様)
¥ 26,000

詳細・お申し込み

催行期間:2017-11-01〜2018-04-30

暖かいクルーズ船の中でオーロラを待つツアー。温かい飲み物・ビスケット付き

所要時間:約3-4時間

催行日
毎日

料金(お1人様)
¥ 16,000

詳細・お申し込み

催行期間:2017-10-21〜2018-03-23

雪景色の森の中でトナカイぞり体験と先住民サーミの文化を体験できるツアー。サーミの伝統料理とお飲み物付。

所要時間:約4-5時間

催行日
毎日

料金(お1人様)
¥ 21,000

詳細・お申し込み

催行期間:2017-11-01〜2018-04-15

「北欧トラベル」は北欧のスペシャリストによる旅行情報・予約サイトです

北欧トラベルの特徴をもっと見る


このコースについてのご相談・お問い合わせ

お見積もり・旅行プランのご相談