ネットトラベルサービスは「北欧トラベル」として生まれ変わりました!

スウェーデンの基本情報

北欧の雄、スウェーデンは北欧最大の国です。首都ストックホルムは水の都、その洗練された美しさは北欧の中でも群を抜いています。スウェーデン第二の港町ヨーテボリ、ジブリの映画「魔女の宅急便」の舞台ゴットランド島のヴィスビー、ハイキングコース「王様の散歩道」やオーロラで有名なアビスコ国立公園、世界中のアーティストがデザインに参加する幻想的な雪と氷の芸術アイスホテルのあるユッカスヤルビ、フォトジェニックな国スウェーデンはどこに行っても美しいのです。

英語表記
SWEDEN

首都
ストックホルム

面積
45万平方キロメートル

宗教・民族構成など
スウェーデン人、フィンランド人、北部のラップランド地方にはサーメ人

言語
スウェーデン語
(多くの人が英語を話し、街中の表記も英語のものが多いので英語が話せればほぼ問題ありません)

治安面・衛生面など
他のヨーロッパ諸国と比べても治安は良好。ただし、空港や駅、ホテルの朝食会場などで置き引きの被害にあう方も増加しているので注意が必要です。
衛生面も問題ありません。

風習・マナーなど
特に気をつけなければならないような特別な風習マナーはありません。
チップの風習もないので気にする必要はありません。

気候
スウェーデンは四季が比較的はっきりしています。北極圏にまたがる国だけあって冬(11~3月)は長く寒い時期が続きます。ただし、ノルウェー沿岸を流れる暖流のおかげで緯度のわりには穏やかな気候です。四季も比較的はっきりしています。

もっと見る


通貨
スウェーデンクローネ :SEK、 2017年4月現在 1SEK = 12.95円

もっと見る


日本との時差
冬:-8時間、夏:-7時間 (夏時間は3月最終日曜日の2時~10月最終日曜日の3時)

もっと見る


日本からの行き方
スウェーデンへの直行便はないため、ヨーロッパ内の都市にて乗り換えが必要です。飛行時間は約12.5~15時間程度

もっと見る


1回の旅行全体の予算感
5泊7日 スウェーデン1カ国のみ 基本料金* 夏期 20万~40万円、冬期 15万円~30万円 *航空券・宿泊代(朝食込み)・都市間の交通費

もっと見る


ビザ要・不要
6ヶ月間で90日以内の滞在は査証不要

2015年9月現在の情報です

スウェーデンのお土産情報

ダーラ馬

ダーラ馬

スウェーデン中部のダーラナ地方の工芸品として有名な置物です。大きいものから手のひらサイズの小さいものまで様々あります。色とりどりに塗られたダーラ馬が一つ置いてあると空間の印象も変わるかも?この形がデザインになった商品もいくつもあるほど、スウェーデンと言えばこのお土産がうってつけです。写真提供:Amanda Westerbom imagebank.sweden.se

ポルカグリース(飴)

ポルカグリース(飴)

スウェーデンに行くとよく見かける赤と白のストライプのお菓子。パリパリとした食感でミント味なので、さっぱりとして食べやすい。グレンナ(Gränna)という小さな街のベーカリーで生まれたこの飴は、ストックホルム旧市街、ガムラスタンにもポルカグリースのお店があります。お友達などにぜひ。
写真提供:Tina Stafrén imagebank.sweden.se

ジンジャークッキー

ジンジャークッキー

クリスマスの時期によく食べられるお菓子といえば、ジンジャークッキー。クリスマス以外にも年中スーパーなどのお店に売られています。日本ではなかなか食べる機会がないクッキーをお土産にしてみては?
写真提供:miriam preis imagebank.sweden.se

ノーベル賞のメダルチョコ

ノーベル賞のメダルチョコ

スウェーデンと言えば1年に1回、12月にストックホルムで開催されるノーベル賞授賞式が有名。ノーベル賞のメダルをかたどったチョコレートがお土産にとても人気。もらった人も思わず受賞した気分に!?喜ばれること間違いなしのお土産です。

ハンドソープBliw

ハンドソープBliw

スーパーでも売られている、スウェーデン製のロングセラー商品ハンドソープ「Bliw(ビリーブ)」。プッシュ式と携帯用とあり、容器も可愛らしく香りも何種類かあります。少しかさばるかもしれませんが、女性がもらって嬉しいお土産かも?

チョコレート

チョコレート

スウェーデンのチョコレートといえば、「Marabou」です。チョコレートの種類もナッツ入りビスケット入りなど様々です。大きいサイズもあるのでご家族へのお土産にも最適。ウエハースチョコのKexchoklad も日本人好みの味で大人から子供までおいしく頂ける人気の商品です。

よくあるご質問

スウェーデンの行き方・アクセス情報を見る

スウェーデンへの直行便はないため、ヨーロッパ内の都市にて乗り換えが必要です。飛行時間は航空会社と乗り継ぎ時間にもよりますが、約12.5~15時間くらいです。 スカンジナビア航空が成田空港からコペンハーゲン経由、フィンランド航空が成田・名古屋・関西空港からヘルシンキ経由でストックホルムまで毎日就航しています(冬期は一部減便)。日本からコペンハーゲンまでは約11~11.5時間、ヘルシンキまでは約9.5~10.5時間で、ストックホルムまでは1~1.5時間です。

スウェーデンのおすすめホテル

ストックホルム ノルディック・シーのホテル情報

ランク

宿泊金額
1泊平均:¥24,500

ストックホルム中央駅から徒歩約2分のところに建つ観光や移動に利便性の良いデザインホテル。客室はモダンですっきりとしたデザインとなっています。同じ建物(入口は別)にアイスホテルのアイスバーがあります。

ストックホルム クラリオン・ホテル・サインのホテル情報
ランク

宿泊金額
1泊平均:¥24,800

中央駅からすぐの立地にあるスタイリッシュなデザインホテルです。施設全体の家具全てを有名デザイナーで揃えており、北欧デザインがお好きな方におすすめのホテルです。ただ、デザイン重視のためにバスルームがガラス張りとなっている客室もあるため、気になる方は避けた方が良いかもしれません。


おすすめツアー

人気のタリンクシリヤラインとSJ2000に乗って、北欧の3つの国の首都を周遊

所要時間:3泊4日

催行日
特定日を除く毎日

料金(お1人様)
¥ 49,900 〜

詳細・お申し込み

催行期間:2017-01-01〜2017-12-20

北スウェーデンにあるユニークなツリーホテルに泊まるツアー

所要時間:4泊5日

催行日
毎日

料金(お1人様)
¥ 135,200

詳細・お申し込み

催行期間:2016-09-01〜2017-08-31

雰囲気が大きく異なる両方のエリアを、一度に便利に訪問してみませんか?

所要時間:4泊5日

催行日
特定日を除く毎日

料金(お1人様)
¥ 40,200

詳細・お申し込み

催行期間:2017-01-10〜2017-12-20

北欧の人気列車SJ2000と渡り鳥ラインに乗る、列車好きにお勧めのツアー

所要時間:3泊4日

催行日
毎日

料金(お1人様)
¥ 52,400 〜

詳細・お申し込み

催行期間:2017-01-01〜2017-12-31

「北欧トラベル」は北欧のスペシャリストによる旅行情報・予約サイトです

北欧トラベルの特徴をもっと見る


このコースについてのご相談・お問い合わせ

お見積もり・旅行プランのご相談