2015.01.21

フィンランド

サーリセルカ、今年のフォーチュンは?

早いもので1月も半ばを過ぎました。

皆さん、新年におみくじをひいたりして新しい年の運を占った方も多いでしょう。

私は神社のおみくじで「吉」が出ましたよ!欲張りな私はそれでも飽き足らず、先日飲茶を食べに行きフォーチュンクッキーをいただきました。そしたらなんと、「願えば何でも叶うでしょう。」ですって!

きゃ~。何をお願いしましょうか!

世界にはいろいろなお守りやラッキーアイテムがありますよね。

ちょっと変わったところではアルメニアのざくろグッズ。アルメニアに行くといろいろなざくろグッズに出会えます。ペンダントやら、ブローチ、楊枝入れ、小物入れ、沢山ありますよ。私はこの肌触りのよいざくろの置物がお気に入り。旅の思い出としてだけでなく、置いておくとなんとなく元気になる感じがするから不思議。

??????????

北欧でお馴染みなのは、フィンランドラップランドのククサ。

??????????

ククサは、古くからサーメの人々に伝わる白樺をくりぬいたカップ。サーメ人は、厳寒の地で生き抜くための幸運のシンボルとしてククサを贈り合ったそうです。この伝統からククサを贈られた人は幸せになると昔から言い伝えられているようです。 大切な人のお土産にククサをプレゼントする、ステキですよね。

サーリセルカにはククサに名入れのできるお店もあるんです。オーロラが見えたらククサを買って、幸せのおすそ分け。ま、ロマンチック!

サーリセルカには天井がガラスになっているイグルーもあります。

しんしんと降り積もる雪の中、温かいイグルーで横になってのんびりオーロラ鑑賞。いかがですか?

人気のガラスイグルーに泊まる。北フィンランドで最高の冬体験を。

 

 

 

関連キーワード