2018.12.21

季節エストニア

やって来ました今年のハイライト!! クリスマスマーケット巡りも魅力的だけど、プレゼント選びも楽しい!笑顔を招く自分磨きプレゼント、ナチュラシベリカとは?

皆さん師走ですね、お元気でいらっしゃいますか? 日本も随分と寒くなってきましたでしょうか。
今年はカレンダーの並びも良く、三連休でお出かけっなんて方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。ここエストニアでもなんと五連休!!羨ましいでしょう。。。皆さんゆっくりできそうです!(^^)!

私事ですが、先日森に出かけてクリスマスツリーを持って帰ってきました。とは言っても家から10分くらい車で行ったところに国有林がありまして、そこから家の部屋に合うほどの大きさの物を選んでまいりました。

エストニア伝統のクリスマスツリーはとうひの木で【ク-セプ-】と言います。きっと皆さんには見慣れていない、枝がスカスカで向こう側が見えてしまうような木なんです。
もちろん森に行かなくても街中の出店で購入することもできますが、種類の違う枝のフサフサな木になります。
ここエストニアではRMKという森林管理センターが家庭のクリスマスツリー用に切っても良い木は3メートル以内の物とうたっています。そして、誰もいない森の中でもお支払いができるんです!!
値段は3m未満、2m未満、1m未満に分けられてそれぞれ13ユ-ロ、8ユ-ロ、3ユ-ロ。
どの様に? そうです、それぞれの番号に電話するだけなんです!(銀行振り込みも可)のこぎり片手に森の中を歩き回り、お気に入りの木を見つけて切る。こんな感じで車に詰め込みお持ち帰り。

部屋の中でツリーを立てる脚には水受けがついていて、植木に水をあげるように時々お水を入れて約ひと月お手入れします。
枝が落ちるのでこまめにお掃除も必要ですが、自然が部屋にあるようで何とも良い気分です!ちと待てよ、、、やっぱり森の中で見るより大きい感じが、、、((+_+))

ちなみに旧市庁舎広場にあるクリスマスツリーも森からやって来た【ク-セプ-】ですからね!

さて、今回ご紹介するNatura Siberica。
パッケージデザイン、お値段、品質、どれをとってもなかなかの商品でプレゼント選びに疲れかけていた私の心をもはや癒してくれたのがこちらなんです。

野生のハーブとシベリアの植物をベースにした天然でオ-ガニックのロシアンブランドの化粧品です。

73種類の原材料はシベリア中に広がる野生のハ-ブ、5つの有機農場から採取、 COSMOS、ECOCERT、BDIHおよびICEAといった欧州及びフランス、ドイツ、イタリアなど各機関の統一基準によって保証されている化粧品になります。 もちろん人工の色や香りは含まれておらず、石油製品や遺伝的に改変された成分は生産ラインでも使用されてなく、フェイシャル、ボディ、ハンド、ヘアー,フット、メンズ、ベビー、デンタルの商品部門に分かれているうえ、色々なシリーズやビ-ガンもあるので物凄い品揃えですね。

その中のひとつにメイドインエストニア(タリン)があるのをご存知でしたか?この国で一番大きくて手つかずの自然が残っている島、サ-レマ-島【Saaremaa】から原材料を採取してるんです。先ずはLoves Estonia Cornflower この国の花で青く可憐な花、ヤグルマギクを原材料としたもの。そしてWild Siberica Saaremaa はムラカスと呼ばれている貴重なベリー、クラウドベリ-を原材料としている物です。ユニ-クで厳しい気候環境の中で育っている植物に注目し、豊富な活性成分、抗酸化成分を持っている原料を見つけ出したそうです。

ナチュラシベリカは今までに25の賞をイギリス、ドイツ、エストニア、オ-ストラリア、フランス、イタリア、ギリシャから受賞しています。
今年はイギリスベストニュ-オ-ガニック商品ピュアビューティー賞でなんと金賞、銀賞を獲得しているんです!その商品名はBlack Cleansing ButterとCleansing Micellar Water 。スカンジナビアに生息する木々から炭を採取し作り上げた商品なんだそうです。
いかがです? 自分磨きしたくなりませんか。プレゼントされたらたまりませんよね!
そう思った貴方、タリンに是非ともお越しください。あちこちのス-パ-でも購入できますがお勧めはヴィルショッピングセンター内にあるNatura Siberica店です。
それとですね、クリスマスや年末年始にこちらに来られる計画されてる方はショップ、レストランなどのオ-プニングアワ-をご確認くださいね。
24・26日は早仕舞い、25日は休み、1日は午後から開店っといったようなところが多いですがショッピングセンター、ス-パ-は通常(多少短縮)に近い営業です。旧市街のクリスマスマ-ケットは夜の8時までお買い物できますよ!
タリンからヴァッセルがお届けしました。メリークリスマス!! そして来年も宜しくお願い致します。

ナチュラシベリカ:URL
https://naturasiberica.ee/

北欧トラベルのエストニア観光情報で気候や服装もチェック!

あわせて読みたい

2019.01.10
ロシア最大の祝日、「新年」の街の様子をご紹介♪ 季節ロシア
2018.12.28
【愛すべきケッタイな国・ノルウェー  オスロ便り(21)/クリスマスマーケット in Oslo@Vinterland】 ノルウェー季節
2015.12.03
タリンでもクリスマスマーケットが始まりました♪ 季節エストニア
2015.11.25
ヘルシンキにクリスマスシーズン到来! 季節フィンランド
2014.12.25
オーロラ発生中!! 季節オーロラ特集フィンランドアイスランド

関連キーワード