2019.01.12

オーロラ特集アイスランド

久々に行ってきた、秋のアイスランド~改めて感じた魅力~

こんにちは!
このところ毎年アイスランドを訪れているシンゴリラです。
いつも僕は冬に訪れることが多いのですが、昨年は久々に秋のレイキャヴィークに行ってきました。
これから2回に分けてアイスランドの秋の魅力をお伝えします。

まずはオーロラ。
レイキャヴィークは「世界で唯一オーロラが鑑賞できる首都」とも呼ばれる街。
近年は街中もかなり整備され、街灯りも増えつつありますが、まだ街中でオーロラが鑑賞できるという素敵な首都。
この秋もしっかり出てますよ!

次は観光のおすすめポイント。
<レイキャネス半島の魅力的なスポット>
*大統領官邸
ベッサスタディールと呼ばれ、レイキャヴィークの市内から車で15分、アルフタネスにあります。
(市内中心部にある首相官邸と混同しないように注意!)

風光明媚なこの場所は様々な野鳥が飛来する事でも知られ、バードウォッチングを楽しむ一般人も多数訪れます。
そう、一般人が多数訪れ、敷地内にズカズカと入り込めるんです。
その敷地にはセキュリティー、柵はおろか、警官すら立っていません。

*フィッシャーマンズビレッジ
大統領官邸から車で5分ほど、海辺に建つレストラン・カフェ・宿泊施設。
敷地の見学だけなら無料で自由に行け、のんびりできるスポットです。

夏の終わりから春までの間であれば、オーロラを見学するには絶好なロケーションになりそう。

URL: https://www.fishermansvillage.is/

*ロックサフン(アイスランド・ロックンロールミュージアム)
アイスランドといえばBjorkやSigur Ros、近年ではof Monsters and Menなど、
世界的に有名なミュージシャンを輩出している事でも知られています。

彼らの曲を聴けばアイスランドに行ってみたくなる、不思議な魅力にあふれています。
その独特な世界観を知りたいが為に渡氷するツーリストも多数です。

行ってみると、その壮大なアイスランドの自然と環境が育んだものだと気付かされるでしょう。
そんなアイスランド・ロックの歴史を知るにはここ。
50年代から現在に至るまでのロック音楽史、衣装や楽器など貴重な品や、他では見られない映像がお楽しみ頂けます。

URL : http://www.rokksafn.is/en

レイキャヴィークに行くなら、現地発着ツアー、「レイキャヴィーク滞在型、レイキャヴィーク4泊5日」がおすすめです!

あわせて読みたい

2018.08.22
感動の絶景オーロラ!親子の絆も深まるフッティルーテンの旅 ノルウェーオーロラ特集クルーズ特集
2017.03.14
サーリセルカダイアリー:今年の〆はやっぱりオーロラ! オーロラ特集フィンランド
2017.02.20
トロムソダイアリー:トナカイレースを見てきました! ノルウェー
2017.01.23
トロムソダイアリー:お楽しみたっぷりのトロムソへ:) ノルウェー
2016.03.23
オーロラだけじゃない、サーリセルカの空の美しさ! オーロラ特集フィンランド

関連キーワード