2019.06.02

アイスランドスポット

アイスランド レイキャビクで夏のお花見♪

Godan daginn (=ゴウザン ダイイン、アイスランド語で「こんにちは」)、アイスランドから「木」です。

まだ気温は10度くらいなものの、日照時間がのびて23時過ぎまで明るいので気分はすっかり夏です。そんな「夏」のイベントの一つがお花見です。

レイキャヴィクの中心にある市民の憩いの場Tjornin池の一部に50本の桜の木があります。これは2011年に日本とアイスランドの友好のしるに植樹されたもので、日本で咲く桜に比べると幹も細くて小さくイメージはちょっと違うかもしれませんが、それでもしっかり毎年かわいい花を咲かせてくれます。なかなか開花予想が難しいのですが今年は5月の初旬に満開となりました。遠くに写っているとんがり屋根はレイキャヴィクのランドマークタワーであるハトルグリムスキルキャ教会です。


花の形も少し違いますが、青い空に映えてとてもかわいかったです。

桜といえばお花見。ということでアイスランドでも毎年お花見が行われます。今年の桜は少し気が早かったのでお花見では最後の花を愛でながらとなりました。

お天気は曇り時々雨。それでもアイスランド在住の日本人や日本に関連のあるアイスランド人を中心に集まり「久しぶり~」から始まる会話を楽しみました。

花より団子なのはアイスランドでも同じ。在アイスランドの日本大使館の料理人の方が作ってくださった唐揚げや太巻きなどのお花見になくてはならいメニュー!

なんと今年は桜餅まで!

アイスランド人から「この葉っぱは食べれるのか?」と聞かれては「食べれる。証拠に食べるから見てて」とたくさん頂いてしまいました。こういう交流の仕方も楽しいですよね。

花はついていないものの桜の木はいつでも自由に見られます。レイキャヴィク散歩の際に両国の友好の桜を見に行ってみてはいかがでしょうか。
【お花見エリア】

アイスランドでもお花見?これからの旅行シーズン、アイスランドの気候や服装、しっかり調べていきましょう。北欧トラベルのアイスランド観光情報は強い味方!

あわせて読みたい

2019.07.21
北欧 丁寧な暮らしへの挑戦 アイスランドその他
2019.06.20
レイキャヴィクでSIGUR ROS(シガーロス)のアルバムリスニングパーティー♪ アイスランドイベント
2019.04.19
アイスランドもイースター! 季節アイスランド
2019.03.22
アイスランド トマト農園の絶品ランチ! グルメアイスランド

関連キーワード