2019.07.21

アイスランドその他

北欧 丁寧な暮らしへの挑戦

Godan daginn (=ゴウザン ダイイン、アイスランド語で「こんにちは」)、アイスランドはレイキャヴィクから「木」です。

時折見かける「北欧 の暮らし」「丁寧な暮らし」という言葉。合わせて「北欧 丁寧な暮らし」もありますね。ちょっとネットで見てみると、例えばインテリアのトーンを統一したり、ミニマムな生活にしたり、森からベリーを採ってきて自分でジャムにしたり、素材を活かしたご飯をゆっくり楽しんだりすることみたい。アイスランドだって北欧だし私もいっちょう北欧丁寧な暮らしを!と思ってパソコンから顔をあげると、現実が。。。ものは少ないけどコレクションしているおもちゃや日本で買ってきたポスター、そしてもはや何かわからない書類がびっしりマグネットで張り付けられた冷蔵庫。。。さっきお昼に食べたのは焼きそば。。。仕方ないので今の生活には蓋をして、別のところから「北欧 丁寧な暮らし」を手に入れることにしました。

「北欧 丁寧な暮らし」に挑戦すべく、私こと「木」は早速レイキャヴィク近郊の山へ急いだ–。夏の間、アイスランドの山や丘にたくさん咲いているアークティックタイムというハーブを採りに来たのです。あちこちに紫色のかわいい花が見つかります。

ちょっと摘んで嗅いでみるといい香り!これぞ丁寧な暮らし!乾かして肉や魚にかけて焼いたり、塩とまぜて挽いたり、お茶にしたりします。ものの10分でタッパーが一杯になりました。

さてここからが大変です。水洗いして、額から花を取り、乾かす作業。花が小さいのとうまく取らないと固い部分が一緒についてきてしまうので、かなり細かい作業が求められます。

今、私の「北欧 丁寧な暮らし」への気持ちの強さが求められている。。。

たっぷり5時間かかりました。あのタッパー一杯のアークティックタイムから花だけ取り出すのに。。。「北欧 丁寧な暮らし」への道は遠く険しい。

日光の当たらないところで5日間ほど乾かして完成。

タッパー一杯のアークティックタイムと5時間の丁寧な作業でこの量。。。心なしか香りも摘みたての頃よりちょっと弱いような。。。でも、一応完成。ひとまずハーブを置いてある棚にそっと保管してあります。

夏の間、アイスランドの自然を楽しむ方はぜひこの紫のアークティックタイムを探してみてください。その豊かな香りは山歩きのいい清涼剤になりますよ!

それではまた、Bless bless!

アイスランドの夏は寒いのかな?いえいえ、日照時間も長いから、大自然をたっぷり楽しめます。アイスランドの気候や服装は、北欧トラベルのアイスランド観光情報で事前にチェック!

あわせて読みたい

2020.01.30
Skál! アイスランドのクラフトビール事情 グルメアイスランド
2019.08.27
レイキャヴィク市内バス Strato 交通アイスランド
2019.06.20
レイキャヴィクでSIGUR ROS(シガーロス)のアルバムリスニングパーティー♪ アイスランドイベント
2019.06.02
アイスランド レイキャビクで夏のお花見♪ アイスランドスポット
2019.04.19
アイスランドもイースター! 季節アイスランド

関連キーワード