2019.07.27

フィンランドグルメ

フィンランドのロボットバスとモダンカフェ、期間限定で見逃せない!

ヘルシンキのゆうです。今回は隠れた人気カフェと今年から試運転が始まったロボットバスをご紹介します。どちらも短い期間の営業(運転)になりそうですが。
人気のカフェはヘルシンキ市内中心部にあるのですが、古いKioskiを改装したカフェで、一見するとカフェとは気が付かないかもしれません。

カフェの名前はKekri、フィンランド語で秋の収穫祭という意味のこの小さなカフェでは、お洒落でおいしいモダンフィンランド食が楽しめます。
メニューを見てみましょう。

“Reindeer in potato Vol. 2”、“Cinnamon dream”、“Karelian pasty 2019 Vol. 2”、など。
面白そうな名前が並んでいます!私は“Karelian pasty 2019 Vol. 2”をオーダーしてみました。Karelian Pastryというと可愛い形をしたライ麦の薄い生地にミルク粥を載せて焼いた有名な食べ物ですが。。。なんとミルク粥がライ麦衣で包まれたコロッケになって出てきました!


これにバタームースをつけていただきます。味は衣がサクサクで、バターの味も効いていてとっても美味しかったです。
ボリュームもたっぷりだったので、二人でシェアしても良い位の大きさでした。
私はカフェの横に置かれたテラス席(?)で頂きましたが

お持ち帰りする地元の方を沢山見かけたので、カレリアンパイ以外もきっととっても美味しいはず。
次はシナモンドリームを食べてみよう!と決めました。営業は火曜日~日曜日、ランチやカフェ利用がおすすめです。
今のところは8月の終わりくらいまでの営業を予定しているそうですが、2019年の夏ヘルシンキにくる予定の方はモダンフィンランド料理を楽しみにお越しください。ちゃんと英語のメニューも用意してくれているので、オーダーも安心ですよ。

フィンランドには今3つのロボットバスが走っているのはご存知ですか?
日本でも自動運転バスの導入が検討されていますが、一足早くヘルシンキとエスポー市で試運転が始まっています。
ツーリストでも乗りやすいのはヘルシンキ市のKalasatamaとVuosaariを走るロボットバスで、毎日9時~14時ごろまで試運転されています。Vuosaariはメトロを降りて、ヘルシンキから進行方向に進んだ出口を出たらCirrusという高いビルを目指してください、ビルの前からバスが出発します。(バス停のサインがないので要注意です)

バスは1台8名乗りで無料で試乗できます。
今は地元の方の要望もあり開発プロジェクトに関わっている応用化学大学の学生さんが運転手として乗っていますが、基本的には運転はしません。何かあった時用に乗車しているのですが、緊急時の操作はXboxのコントローラーで行います笑。


Metroから海岸沿いの道を通ってまたMetroに戻るルートは1周20分ほど、学生さんから開発のお話を聞いたりしながらのロボットバスの試乗も楽しいですよ!
KalasatamaもMetroから少し歩いた海岸近くのバス停からスタート、基本的にはVuosaariと同じような感じですがこちらの方が短いルート。どちらの運行状況もヘルシンキ市交通局のWebSite(https://reittiopas.hsl.fi/)から90R(Vuosaari)と26R(Kalasatama)で検索してルートやバス停なども確認できます。
試運転は2019年11月(Vuosaariは9月末)ごろまでと予定されていますが、テクニカル問題やお天気が悪いときは試運転はしていないようなので、事前にツイッターなどでも情報を確認してくださいね。新しいテクノロジーにご興味がある方はヘルシンキ旅行中にロボットバスの試乗はいかがでしょう?
ヘルシンキの夏、北欧とはいえ気候や天候は様々です。お洋服のパッキングに困ったら北欧トラベルのフィンランド観光情報で事前にチェック!

あわせて読みたい

2019.07.03
ヘルシンキの楽しみ方-交通チケットの買い方、おすすめ美味しいレストラン! 交通フィンランドグルメ
2019.06.18
愛すべきケッタイな国・ノルウェー  オスロ便り(27)/空き缶&空ボトルの返金システムPANT ノルウェーその他
2019.04.09
ヘルシンキ、この夏はずせない、注目のスポット フィンランドスポット
2017.07.31
ヘルシンキっ子に人気のAllas Sea Pool フィンランド
2017.06.27
白夜の森ヌークシオハイキングツアー フィンランド

関連キーワード