2020.10.02

フィンランドグルメスポット

ヘルシンキから小旅行 古都ポルヴォーとトーベヤンソンゆかりの地Pellinki(ペッリンキ)村を訪ねて

こんにちは、前回のブログから少し日が経ってしまいました。。例年ならヘルシンキの街はまだまだ観光客で賑やかなのですが、今年は9月に入ってからはとても静かです。早く安心して海外旅行に行ける日が来ますように。。。

さて、今回は週末を利用してPorvooに一泊してきましたので、少しご紹介します。Porvooと言えばフィンランドで2番目に古い街、そして貿易で栄えた街として有名で川の岸辺に並ぶ赤い木の倉庫群が可愛く、写真映えする街です。ヘルシンキから車で約1時間(高速バスだと30分と少し)という立地もあって、Porvooに住むというのも人気ですね。現在も古い街の景観を守りつつ、新しいお家は倉庫群と同じ赤い色をしている、というのも素敵じゃないでしょうか。

そしてこの街は美食の街としても最近話題で、美味しいレストランが揃っています。Zum Beispiel はバスターミナルからOld Townに入るとすぐにあるカジュアルなレストランです。シェフのGeorgeさんはドイツ出身で美味しい食事を求めてメキシコ~中東~ヨーロッパ様々な場所を訪れている方で、そんなシェフが作るお食事も国籍を問わないメニューが人気。ランチも他のレストランに比べて少しお値段が高いですが(普通は11ユーロくらい、Zum Beispielは17ユーロくらい)満席なのも納得のお味です。そしてここのアイスクリームも絶対食べてほしいです、自慢のピスタチオ、ブルーベリーも最高でした。

もう1件、Meat Districtは北欧のミシュラン本、White Guide掲載のお店です。ここはオーガニックなお肉を提供するお店。店内にはフィンランドだけでなく海外からのお肉も揃っています。メニューはとてもシンプルで、前菜(何品か頼んでみんなでシェアもおすすめ)と、メインのお肉は重さで料金が変わります。お店のおすすめの1品はビーフタルタル、自家製のトリュフマヨネーズと一緒に是非召し上がって下さい。※お肉がおすすめですが、美味しいVege料理も揃っています~。

と、Porvooのレストランやカフェをご紹介するとキリがないので、この辺にしますね(おすすめのカフェやレストランはいつでも聞いて下さい笑。) 実はこのPorvooはフィンランドを代表するキャラクターと深い関わりがあります。

Porvooから車と船で約1時間の距離にあるPellinki(ペッリンキ)村はムーミンの作者、トーベ・ヤンソンが幼い頃から家族で夏を過ごした大切な場所なのです。1920年代に一家は夏をこのPellinkiで過ごし、Toveが大人になってからは弟のLarsとコテージを借りたりして夏を過ごしたそうです。その後、島への道路が開発され、夏を過ごす人が増えていくに伴い静かな場所を探したToveは、近くのKloveharunという小島の小屋でパートナーのTuulikkiと夏を過ごすようになったそうです。この島は夏の短い間のみ一般公開されていますが、小さなボートでのみアクセスが可能で、それも波が高いと船も出せないので、かなり狭き門になっています。実際に私が上陸した時は正直、こんな場所でひと夏過ごすなんて、、、と思ってしまいました。アーティストってすごいですねー。

そう、Kloveharunへの道は遠いのですよ、、、でもToveの足跡を辿ってみたい!という方はPellinkiの森歩きがおすすめですよ。Toveが幼い頃親友と一緒に遊んだ森を覗いてみましょう、昔彼女達は牛乳を夏小屋近く(といっても2kmほど離れています)から小屋へ運ぶお使いをしていましたが、二人でお使い途中に遊んでいたので、よく牛乳が入ったミルクジャーを森の中に置き忘れてしまい、森に探しに戻っていたそうです。小さな子どもは遊んでいるとそうなりますよね笑。 そんな昔の記憶から書かれた絵本がToveが1952年に出版した最初の絵本「それからどうなるの?」です。しっかりミルクジャーも描かれているこの本を地図に森を歩いてみませんか?Toveの幼少期から有名になった後のお話だけでなく、環境問題にも触れるこのアクティビティはとーーっても楽しいです。(ネタバレになってしまうのでアクティビティの詳細は書かないでおきますね。)

秋が深まってくるこの季節、森歩きとキノコ狩り、さらにToveの足跡まで辿る、なんて素敵ではないでしょうか?

ポルヴォーまでは夏の間はヘルシンキからバスツアーも出ていますので、コロナが収まったらぜひ訪れてみてくださいね!

北欧トラベルのフィンランド観光情報で、気候・服装や基本情報を事前にチェック!

あわせて読みたい

2020.11.06
フィンランドの今 オーロラとサウナ 季節フィンランド
2020.08.19
スウェーデンの列車に乗って スウェーデン交通
2018.10.23
トラム・メトロ、公共交通機関をいろいろ乗りこなしてヘルシンキを存分に楽しもう! 交通フィンランド
2017.08.16
ムーミンミュージアムのリニューアルオープンはフィンランド内で大きな話題になりました フィンランド
2017.07.31
ヘルシンキっ子に人気のAllas Sea Pool フィンランド

関連キーワード