2020.11.06

季節フィンランド

フィンランドの今 オーロラとサウナ

2020年も残すところ2ヶ月ですねー、また紅葉で秋っぽい雰囲気も残っているヘルシンキですが、フィンランドは10/25~冬時間が始まりました。いよいよ暗い時期に突入です。フィンランド人の中でもやっぱり11月は苦手という人が多く、毎年Slushという大型ピッチングイベントの祭典で忙しくしている人も、まるっと一月近く海外旅行に出ている人も今年はどちらも出来ないので、フィンランドでサバイバルしなければ(笑)とドキドキされているようです。

コロナの状況ですが、フィンランドでも感染第2派が始まってしまいましたが、発生した場所が地方が多いこともあってヘルシンキは比較的落ち着いているように思います。慣れただけかもしれませんねー。。ただ公共交通機関でマスクをしている方が大半になってきました。他ヨーロッパ諸国と同じで、フィンランドの方もマスクは病院でするもの(病気の方がするもの)という認識で、使い慣れていなかったのでTVのCMでマスクの付け方、外し方という映像が流れたのはカルチャーショックでした笑。 

現在はレストランやバーでの営業時間やアルコールの提供時間に規制があるものの、3、4月の様な極端に街に活気が無いということはなく、カフェもスーパーも通常営業です。今年は12月にある独立記念日のパーティも中止、クリスマスはどうなるのか?という声も多いのですが、おそらくできる限りお家でこじんまりとしたものになるのかな?と思っています。どうなることやら。。

さて、暗い時期にはなりますが、悪いことばかりではなくオーロラの時期に入ってきます!私も先日中部フィンランドに家族のイベントで出かけていたのですが、夜には2日間連続でオーロラが見れました。iPhoneで撮った写真です。。ちゃんとしたカメラを持っていくべきだったと反省。通常は北部のみで見れるオーロラですが、今年はなんと8月末から9月末にかけてとても大きなオーロラが出現していて、ヘルシンキでも暗い場所に行けばぼんやり雲のようなオーロラが見える日もあったようです。10月もその状況は続いているようで、今年はオーロラ当たり年な匂いがしますね。。むむ。

日本で人気のサウナも本番の季節です、私はアヴァントという氷の張った川や湖(海も)に穴をあけて、サウナ後に泳ぐのは出来ないのですが、サウナであつーくなった体を外気浴でほっとさせるのが大好きです。寒くなってくる季節は余計にサウナが嬉しい時期です。ヘルシンキの市内にはいくつかおしゃれな公共サウナがありますが、Allas Sea PoolというMarket広場近くに立つプールとサウナは是非行っていただきたいです。朝からオープンしていてロケーションも良いので、市内に宿泊されている方はアクセスが楽ですし、ここのサウナは広くて気持ちが良いですよ。屋外にはプールもあって28℃の温水プール、子ども用プールと、海水のプールがあります(フィルターされていますので、海の水そのままではありませんので、ご安心を)先週朝に撮影したのですが、外気のほうが寒いのでプールから湯気がでていました笑。8時頃でしたが地元の方たちがサウナから出て、プールに入っていかれる姿をみかけましたよ。

そして個人的なおすすめサウナはやっぱりKuusijärviです。Vantaaに位置するので市内からはバスで行く施設で地元の方に大人気です。ここのサウナ、有名なのはサウナが熱いこと!他のヘルシンキ市内にあるサウナよりも熱いと思います。。施設内にはいくつかサウナがあって、湖もあるので勇気のある方はサウナ後にアヴァントもどうぞ。それ以外にも個人的おすすめサウナはあるのですが、小さなグループでレンタルするところが多いです。フィンランドに行くことができるようになった時には是非北欧トラベルにお問い合わせください。

それではまた!

北欧トラベルのフィンランド観光情報で、気候・服装や基本情報を事前にチェック! 

あわせて読みたい

2021.01.15
フィンランド 冬の過ごし方 季節フィンランド
2020.10.02
ヘルシンキから小旅行 古都ポルヴォーとトーベヤンソンゆかりの地Pellinki(ペッリンキ)村を訪ねて フィンランドグルメスポット
2020.02.21
春になると溶けてしまう!雪と氷で作られているスノーホテル フィンランドスポット
2020.02.01
オーロラ以外も魅力たっぷり♪ラップランドの大自然を目一杯楽しめるツアー! フィンランドアクティビティ
2019.12.18
サンタクロースの町、ロヴァニエミはもうクリスマス! フィンランドショッピング

関連キーワード