2021.01.29

季節アイスランド

アイスランドの冬の過ごし方

Góðan daginn (=ゴウザン ダイイン、アイスランド語で「こんにちは」)、アイスランドはレイキャヴィクから「木」です。皆さんお元気ですか?冬至も過ぎて段々明るい時間が長くなってきたのを感じ、とても嬉しいです。朝はまだ暗いですが夕方がなんとなく明るくなってきています。とはいえまだまだオーロラも空に舞う立派な冬。今日はアイスランドでの冬の過ごし方についてご紹介したいと思います。

…とは言ってもあまり季節ごとの違いがないアイスランドには冬独自のイベントも特徴的なイベントもあまりありません。イベント性が高いのはクリスマスと、強いて言うなら伝統の保存食を食べるソーラブロイトくらい(詳しくはこちらをどうぞ)。家でゆっくり過ごすことが多くなりますがそれもかなりまちまち。そのゆっくりとした暗い時間を楽しみにしている人もいるみたいです。白夜の季節は夜も真っ暗にはならずなんとなくリラックスできず、天気がいい昼間に家で本を読んだりしているとこんないい天気を家で過ごしてしまったという変な罪悪感を持ったりする人もいるそうです(私もです)、暗い冬の季節は何の気後れもなくゆっくりできる気がするのです。オーロラも舞いますしね!

ゆっくり過ごすってどんな感じ?端的にいえばだらだら過ごしています。16~17時に仕事から帰宅し、家事などをこなして夕食。洗い物は食洗機にまかせてビール片手にテレビをみたり、編み物をしたり(女性も男性も)、本を読んだり。いつもであれば友達の家にでかけておしゃべりに行ったり、バーにビールを飲みに行ったりもしますがそれも今年はお預け。

そんなアイスランドの冬ですが、たくさんの人が好きな過ごし方があります。それはサマーハウスに行くこと!サマーハウスという名前ですが実際は別荘。個人所有のものやホテルのように借りれるもの、労働組合所有のものを会員がかりるもの、たくさんあります。夏にいくのも最高ですが、家で過ごすことの多くなる冬には「ああサマーハウス行きたい」が合言葉。ということで私も久しぶりに行ってきました!

ポイントは「街の喧噪から離れること」。私もまだアイスランドに引っ越して間もないころはレイキャヴィクだって喧噪からは十分遠いじゃないの、なんて思ってましたが、なんとなくわかるようになってきました。ただただ「ここではないどこか」に行きたい感じに近いのでは?今回も何にもないところに来ました。「何もしないでリラックスする」が目的なのでそれでいいのです。え?レイキャヴィクの家でも何もしないでリラックスしてるじゃない?本当ですよね。私もそう思います。

今回は友達のつてで個人所有のサマーハウスにやってきました。これは何もしないがいがありそうです。

ホットポットはとても重要!家にバスタブがあるのは珍しいのですが、アイスランドに住む人はホットポットが大好き。どこで入るのが多いかというと公共のプール。すごく小さな集落にも大体プールがあり、冬でも足繁く通います。泳ぐというよりはプールにあるホットポットに入りに行きます。早朝は特におじいさんおばあさんの社交場です。よもやま話に話が咲きます。友達と会うときやデート先にすら使われるプールのホットポットですが、残念ながら今は人数制限やおしゃべりしないように、ということで足が遠のいてしまいました。リラックスするためにいくサマーハウスには今一番欲しいホットポット!壮大な風景の中ではいるとこれまた格別です。

そしてグリル!夏のお楽しみでもありますが、サマーハウスにきたらグリルで肉を焼いて食べるのが楽しみです。今回はラム肉を焼きました。

ドドーン!とうもろこしも焼いて気分はすっかり夏。建物のなかは温泉ヒーターで暖かいので半袖で豪快にお肉をいただきます。

ご飯のあとはゲーム。随分昔にやったくらい、みたいなゲームも久しぶりにやってみると思いのほか楽しい!かなり盛り上がりました。

ゲームやおしゃべりのお供になるおやつも豪快に。アイスランドでは他国から果物を輸入していることが多いですが、すいかもその一つでスーパーマーケットで年中手に入ります。日本育ちのせいかそれでも何となく季節感に支配されて冬は買う気にならないのですが、サマーハウスにいるときくらい!ともってきました。そうそう、サマーハウスは貸別荘のような機能なので、食材や調味料、布巾やシーツなどは全部持参です。帰りは掃除をしてごみも自分たちで捨てに行きます。(管理人さんがいるケースもあります)

朝も豪華!朝と言うかブランチですね。お腹がいっぱいになったらまたホットポットに入り、音楽をきいて本を読みながら昼寝。最高のぐうたら時間です。

2泊3日のサマーハウスステイでとてもリラックスできました。また行きたいなあ。

一般に貸し出しているところも多いので、リラックスの旅をする場合はサマーハウスも選択肢になりますよ。
https://bungalo.com/blog/summerhouses-in-iceland/

それではBless bless!

あわせて読みたい

2021.01.25
デンマークの冬、どう過ごす? 季節デンマーク
2021.01.17
冬の暮らし インテリア編 お部屋も心も明るくあったかになる灯りたち 季節スウェーデン
2021.01.15
フィンランド 冬の過ごし方 季節フィンランド
2020.12.27
ロシアの冬の過ごし方 季節ロシア
2020.12.24
ベスト6!タリン出発、全部味わえる真冬ならではの楽しみ方! 季節エストニア

関連キーワード