2021.08.20

アクティビティロシア

ダーチャ生活体験!

プリヴェット! モスクワのあーしゃです。

モスクワは短い夏の真っ最中。 ロシア人にとって夏に欠かせないものはダーチャです。
ダーチャとは郊外の家のこと。普段ロシア人は街中の集団住宅で暮らしていますが、ソ連時代の遺産(*)で殆どの人が郊外に庭付きの家を持っていて、自然や土いじりが好きな彼らは季節が良い時は、週末や休暇をこのダーチャで過ごします。
郊外の庭付きの家を言っても、豪華な別荘とは程遠い、簡素なものが殆ど。トイレやシャワーが外にあることも。
(*)ソ連時代に国から支給されたダーチャがソ連崩壊時に無料でその時の持ち主に払い下げされた

最近では暖房設備を備えたダーチャもあり、真冬もダーチャで過ごす人や、コロカ禍以降リモートワークが主流になり、普段はダーチャに住み、必要な時のみ市内に出てくる人も増えています。

ロシアのダーチャってどんなものか、みなさん興味ありますよね。
そこで、お友達のダーチャでダーチャ生活を体験してきました!

お友達のダーチャはモスクワから40キロ南西に行ったところ。

いわゆる夏の期間だけを過ごす典型的なロシアのダーチャ。
庭にはお花や野菜や果物が沢山。 お友達のパパが全て自分で手入れをしています。

リンゴの木には実が沢山。パパ曰く、美味しくないリンゴだそうですが。(笑)

キッチンの入口には、ダーチャで採れたニンニクが干してありました。

ダーチャ生活の基本は、自給自足。 お庭で採れた果物や野菜をそのままサラダにして食べたり、ピクルスやジャムのような保存食にして冬に備えます。 ニワトリを飼って卵を産ませている人達もいます。

私が訪れた日は生憎の雨でしたが、夜には雨が上がったので、お庭で炭焼きバーベキュー。
ダーチャ生活にバーベキューは欠かせません。 殆どの人がマイバーベキューセットを持っています。
肉のバーベキューが人気ですが、この日はお魚。 シーバスを焼きました。

見て下さい、こんなにこんがり美味しそうに焼けました。
自然の中で、炭火で焼くとこんなに美味しいのだとびっくり。

翌日、お天気が良くなったので、ダーチャのお庭をビデオに撮ってみました。

パパは、朝からキュウリの収穫に大忙し。

パパが収穫したキュウリやズッキーニ、ママが作ったピクルスの瓶詰のお土産を沢山貰って帰途につきました。

トイレは外だし、お店は近くにないし、不便なことが多いけど、新鮮な野菜は美味しいし、空気はいいし、時間の流れがゆっくりで、とても心がリラックス。
ロシア人がダーチャ好きな理由がわかるなあ。 たまにはこんな風に街の喧噪から離れて ゆっくり過ごすのもいいなと思いました。

あわせて読みたい

2021.09.13
SUPに乗って水上リーガツアー体験。 ラトビアアクティビティ
2021.07.12
リトアニア人の大好きな自然! アクティビティリトアニア
2021.05.19
モスクワ大学付属の植物園は都会のオアシス! アクティビティロシア
2021.05.14
いつでもライブ配信中!! 北の地に住む野生動物の日常。興味津々、エストニアに帰ってきた渡り鳥の子育て風景を。 エストニアアクティビティ
2021.04.05
ゲルディンガダールルの噴火ハイキング アイスランドアクティビティ

関連キーワード