Google

セルギエフパサード/ウスペンスキー大聖堂リノベーション情報

Written on:5月 15, 2013
Comments
Add One

昨年より数度ご案内しているウスペンスキー大聖堂のリノベーションですが、
2013年の5月から再度改修工事に入っており、5月から10月までクローズとなります。
現時点での代替見学箇所としては、スモレンスカヤ教会、ミヘーエフスカヤ教会、トロイツキー聖堂、大食堂が
ございますが、今後改修工事に入ることも見込まれますので、ご注意ください。
ツムラーレニュースでは、随時最新の状況をご案内してまいります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。