スウェーデンストックホルム現地オフィスから

現地オフィスから/ストックホルムの耳寄り情報

ツムラーレニュースでは、ヨーロッパの拠点オフィス各地から旬な観光情報、耳寄り情報をお届けしていきます。

まず第1回は、ストックホルムオフィスの藤川 頌子と村上 由祐が、北欧デザイングッズのショッピングヒントをお伝えします。

07

ストックホルムと聞いて何を思い浮かべますか? 清らかな水と美しい緑に囲まれ、空を見上げれば海と同じ澄み切った青空にうっとり。シンプルな中にも人を惹きつけてやまない街、それがストックホルムです。

Balloon (aircraft)

北欧デザインもこの街の様にシンプルでありながら魅力的。そんな素敵なデザインにふと出会えてしまうのがストックホルムの街歩きの楽しみでもあります。

例えば、スベンスクト テン(Svenskt Tenn/住所:Strandvagen 5, Stockholm )という、スウェーデン中からデザイン商品を集めたお店。カラフルで、かわいくて、全部ほしくなっちゃうかもしれません!
Lamp Shade Svenskt Tenn

写真のこれは何かわかりますか?ランプシェードなんです。スウェーデンでは、間接照明を良く使うので、暖色系のやさしいランプの光は、自宅やカフェには欠かせません。落ち着く素敵な雰囲気を出してくれるんです。

アスプルンド(Asplund/住所:Sibyllegatan 31, Stockholm)というお店のディスプレーの仕方もとってもかわいいんです!ちょっとした、デザイン美術館。飾り方や花の生け方などとっても参考になります。これも、ストックホルムのお店の楽しみ方のひとつですね。

Asplund Vases

次のお店をのぞくと何やらポップな陶器が並ぶ棚が。このお店は、ブルカ デザイン(Bruka Design/住所:Humlegardsgatan 1, Stockholm)。よ~く見ると「GODIS」という文字。スウェーデン語でお菓子という意味です。スタイリッシュなスウェーデン人もお菓子専用の器を作っちゃうなんてお茶目な面もあってほっとしちゃいます。素敵なレストランも街中にありますが、「やっぱり自宅が一番!」ということでしょうかね。
GODIS Bowl

次の休暇が取れたら、暑さの厳しい日本を抜け出して、心も体も涼みに来ませんか?ストックホルムでお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。