北欧トラベルは実績47年の北欧専門の旅行会社です

ラトビアまでの行き方・アクセス

ラトビアへの直行便はないため、ヨーロッパ内の都市にて乗り換えが必要です。飛行時間は航空会社と乗り継ぎ時間にもよりますが、約12~16時間くらいです。

日本との時差
冬:-7時間、夏:-6時間 (夏時間は3月最終日曜日の2時~10月最終日曜日の3時)

おすすめ航空会社別のラトビアへの行き方

成田・羽田発 名古屋発 関空発 福岡発 札幌発

フィンランド航空

東京(成田・羽田)・名古屋・関西空港からヘルシンキ経由でリガまで毎日(*)運行されています。札幌からは週2回の運行があり、夏期のみ福岡便も曜日限定で運行があります。日本からヘルシンキまでは約9.5~10.5時間、1日1~2便です。ヘルシンキからリガまでは約1時間です。ヘルシンキからの乗り継ぎ便は何便か選択可能ですが1時間を切るような極端に乗り継ぎ時間の短い便を選ぶのはお勧めしません。1.5時間以上ある便を選びましょう。*名古屋便は下期(10月~3月)は毎日運行していません。

詳細を見る


羽田発

日本航空

羽田空港からヘルシンキ経由でリガまで毎日就航しています。日本からヘルシンキまでは約9.5~10.5時間、ヘルシンキからリガまでは約1時間です。ヘルシンキからの乗り継ぎ便は1日に何便も出ていますが、乗り継ぎ時間が1時間未満の便はおすすめしません。1.5時間以上ある便を選びましょう。

詳細を見る

ラトビアのアクセス

ラトビアへのアクセス

リガへはヨーロッパ各地から飛行機があるほか、ストックホルムから船、リガとビリニュスからバスの便があります。鉄道はモスクワ、サンクトペテルブルク、ミンスクと結ばれていますが、便は多くありません。


ラトビアの都市から都市へのアクセス

ラトビアは国土が小さいので空港のある都市が少なく、飛行機での移動はおすすめできません。 主な移動手段はバスになります。主要な町や観光地にはリガからバスが出ています。主要都市には1日に何便も運行があります。


ラトビアの空港から市内までのアクセス

リガは市内中心部まではバスで移動できます。ラトビアはタクシー料金があまり高くなく、市内までの距離が近いのでタクシーを使ってもよいでしょう。

よくあるご質問

スタッフブログ

ラトビアのおすすめホテル

リガ タリンクリガホテルのホテル情報

ランク

宿泊金額
1泊平均:¥9,500

リガ旧市街まで500m、中央駅・バスターミナルも近く便利なロケーションにあるスタンダードクラスのホテル。サウナ、フィットネス施設も充実していて豪華さは必要ないけれど、それなりの質は求めるお客様におすすめのホテルです。

おすすめツアー

北欧からアクセスしやすいバルト。都市間移動、十字架の丘訪問もついて個人でも手軽に周遊!

所要時間:6泊7日

催行日
毎日

料金(お1人様)
¥ 54,100 〜

詳細・お申し込み

催行期間:2020-01-05〜2020-12-23

雰囲気が大きく異なる両方のエリアを、一度に便利に訪問してみませんか?

所要時間:4泊5日

催行日
特定日を除く毎日

料金(お1人様)
¥ 35,000 〜

詳細・お申し込み

催行期間:2020-01-08〜2020-12-23

ラトヴィアのスイスと呼ばれるスィグルダと古都ツェースィスを公共の交通機関を使って日本語ガイドとめぐるツアー

所要時間:

催行日
2020年1月7日~2020年12月23日までの毎日

料金(お1人様)
¥ 25,500 〜

詳細・お申し込み

催行期間:2020-01-07〜2020-12-23

ヴィリニュスからリガに移動する途中で観光スポット、十字架の丘とルンダーレ宮殿に寄るツアー

所要時間:

催行日
毎日

料金(お1人様)
¥ 23,600

詳細・お申し込み

催行期間:2020-01-02〜2020-12-23

「北欧トラベル」は北欧のスペシャリストによる旅行情報・予約サイトです

北欧トラベルの特徴をもっと見る


このコースについてのご相談・お問い合わせ

お見積もり・旅行プランのご相談