北欧トラベルは実績47年の北欧専門の旅行会社です

ラトビアの気候・服装

ラトビアは四季が比較的はっきりしています。北の国なので冬(11~3月)は長く寒い時期が続きます。ただし、ノルウェー沿岸を通る暖流の影響もあって、同緯度の他の地域と比べると比較的穏やかなほうです。この時期の平均気温はリガで-0~-5℃くらいです。短いながらも春(4~5月)と秋(9~10月)もありますが、この時期は急激に変化するので注意が必要です。短い夏(6~8月)は明るい時間が長くて過ごしやすく、日本の初夏ぐらいの気候です。平均気温は15℃前後です。一日中日が沈まない白夜はありませんが、夏至の頃には23時ぐらいまで明るく、冬至のころは16時には暗くなります。
国土が小さいので地域差はほとんどありません。

ラトビアの気候・降水量・日の出・日の入

※WMO 世界気象機関のホームページより。データは過去30年平均値。

ラトビア旅行の服装

春は東京の気候より1ヶ月遅れぐらいのイメージです。厚いコートまでは必要ないですが、必ずしっかりとした上着はもって行きましょう。この時期は急激に気候が変化しますので、Tシャツ、長袖シャツ、カーディガン、フリースなど寒暖どちらにも対応できて脱ぎ着が楽な洋服をそろえていただくのがよいかと思います。

夏は日本の春から初夏ぐらいの陽気です。天気が悪い日や朝晩は肌寒く感じることもありますので、かならずジャケットなどの羽織るものはお持ちになってください。

秋は東京の1ヶ月先をイメージしていただくとよいでしょう。厚いコートまでは必要ないですが、必ずしっかりとした上着はもって行きましょう。春と同じく急激に天候が変化しますのでTシャツ、長袖シャツ、カーディガン、フリースなど寒暖どちらにも対応できるような洋服をそろえてください。

ラトビアの冬は、同じ緯度の他の地域と比べると暖流の影響でそれほど寒くはありません。とはいっても日によっては-20℃ぐらいまで下がることもありますので、防寒対策はしっかりしていきましょう。上着は腰が隠れる長さのダウンや暖かいコート、室内が暑いぐらいのことも多いので、脱ぎ着がしやすく重ね着のできるものをご用意ください。帽子・手袋・マフラーは必須です。そして大事なのが足元。厚手の靴下と底の厚い、滑り止めのしっかりついたブーツやトレッキングシューズをご用意いただくのがよいでしょう。

ラトビア季節ごとのおすすめ情報

夏のラトビアでオペラ三昧の旅
©The Riga Tourism Development Bureau

時期:6月

夏のラトビアでオペラ三昧の旅

あまり知られていませんが、ラトビアはとても質の高いオペラが安価で見られるところです。そんなラトビアの首都リガで毎年行われるオペラ・フェスティバルに参加して、夏のバルトを満喫しましょう。

よくあるご質問

スタッフブログ

2020年03月07日

みんな大好き♪ラトビアの定番お菓子「Laima」のチョコレートミュージアムへ

 みなさんこんにちは!世界遺産の街・リガ在住のSantaです。この時期はバレンタインデーや3月8日の国際女性デーなど、ラトビアでも贈り物をする記念日が続きました。そんなときに重宝されるのが国民的お菓子メーカー「Laima […]

もっと見る

  • 2020年02月14日リピートしたくなる♪リガの人気ホテルの朝食で優雅な1日をスタート!
  • 2020年01月17日リガ旧市街を賢く観光!タダで入れる博物館特集
  • 2019年12月16日寒い時期に食べたくなる♪リガのラーメン事情
  • 2019年11月15日スポーツの秋!屋内で楽しめるリガのスポーツ・スパ施設
  • 投稿一覧を見る

    ラトビアの行き方・アクセス情報を見る

    ラトビアへの直行便はないため、ヨーロッパ内の都市にて乗り換えが必要です。飛行時間は航空会社と乗り継ぎ時間にもよりますが、約12~16時間くらいです。

    ラトビアのおすすめホテル

    リガ タリンクリガホテルのホテル情報

    ランク

    宿泊金額
    1泊平均:¥10,500

    リガ旧市街まで500m、中央駅・バスターミナルも近く便利なロケーションにあるスタンダードクラスのホテル。サウナ、フィットネス施設も充実していて豪華さは必要ないけれど、それなりの質は求めるお客様におすすめのホテルです。

    おすすめツアー

    北欧からアクセスしやすいバルト。都市間移動、十字架の丘訪問もついて個人でも手軽に周遊!

    所要時間:6泊7日

    催行日
    毎日

    料金(お1人様)
    ¥ 54,100 〜

    詳細・お申し込み

    催行期間:2020-01-05〜2020-12-23

    雰囲気が大きく異なる両方のエリアを、一度に便利に訪問してみませんか?

    所要時間:4泊5日

    催行日
    特定日を除く毎日

    料金(お1人様)
    ¥ 35,000 〜

    詳細・お申し込み

    催行期間:2020-01-08〜2020-12-23

    ラトヴィアのスイスと呼ばれるスィグルダと古都ツェースィスを公共の交通機関を使って日本語ガイドとめぐるツアー

    所要時間:

    催行日
    2020年1月7日~2020年12月23日までの毎日

    料金(お1人様)
    ¥ 25,500 〜

    詳細・お申し込み

    催行期間:2020-01-07〜2020-12-23

    ヴィリニュスからリガに移動する途中で観光スポット、十字架の丘とルンダーレ宮殿に寄るツアー

    所要時間:

    催行日
    毎日

    料金(お1人様)
    ¥ 23,600

    詳細・お申し込み

    催行期間:2020-01-02〜2020-12-23

    「北欧トラベル」は北欧のスペシャリストによる旅行情報・予約サイトです

    北欧トラベルの特徴をもっと見る


    このコースについてのご相談・お問い合わせ

    お見積もり・旅行プランのご相談