北欧トラベルは実績40年の北欧専門の旅行会社です

トロムソの基本情報

オスロ
ベルゲン
フロム
トロムソ
ノルウェー北部に位置するトロムソは人口7万人(2013年1月現在)北極圏最大の街です。世界最北の大学があり、学生の多い町としても知られています。また、ノルウェーの探検家アムンゼンがトロムソを活動拠点としていたように、極地探検・研究の基地でもあります。冬になると多くの観光客がオーロラ観測のためにこの地を訪れます。
英語表記
TROMSO

気候
北緯70度の北極圏に位置している街にもかかわらず、暖流の影響で比較的温暖な気候です。冬季の気温も南部のオスロとほぼ変わりません。ただし、日照時間はオスロと比べると夏は白夜の時期が長く、冬は極夜の時間が長くなります。

もっと見る


日本との時差
冬:-8時間、夏:-7時間 (夏時間は3月最終週の2時~10月最終週の3時)

日本からの行き方
トロムソへの直行便はないため、ヨーロッパ内の都市で乗り換えをしてオスロへ入り、オスロからさらに飛行機で移動する必要があります。飛行時間はルートと航空会社によって違いはありますが、同日に乗り継いだ場合は約16.5~19時間くらいです。

もっと見る


交通機関
トロムソのメインストリートは端から端まで歩いても10分程度です。中心地の観光名所は徒歩で廻れる場所がほとんど。少し足を延ばす場合は市バスを利用するのが便利です。


もっと見る


通貨
ノルウェークローネ : NOK、 2019年1月現在 : 1NOK=13.21円

物価
トロムソの物価の高さは世界トップクラス。全般的に高い北欧の中でもノルウェーは一番物価の高い国です。特にレストランでの外食、アルコール類、タクシーなどはとても高いので注意しましょう。


主な料金
ビックマックセット : 100NOK(1,405円)、ビール500ml缶 : 28NOK(393円 *スーパーで購入した場合)、水1.5lペットボトル: 13NOK (183円)、タクシー初乗り料金 : 69NOK (969円)

治安面・衛生面など
治安は良好です。ただし、空港、ホテルの朝食会場などでスリや置き引きの被害にあう方も増加しているので注意が必要です。


食べ物・水
食事代は日本に比べてもかなり高いですが、衛生管理がしっかりしているため、お腹を壊すなどの心配はありませんので安心して召し上がっていただけます。アルコールOKの方はトロムソにある世界最北の醸造所で製造されているマックビールをお試しください。このビールはノルウェーでも北部地方でしか入手できません。
水道水は基本的には問題なく飲むことができます。心配な場合はキオスクやコンビニでミネラルウォーターを購入しましょう。ただし、ガス入りのものが多いので苦手な方は必ず確認してから買ってください。

もっと見る

2019年1月現在の情報です

よくあるご質問

トロムソの行き方・アクセス情報を見る

トロムソへの直行便はないため、ヨーロッパ内の都市で乗り換えをしてオスロへ入り、オスロからさらに飛行機で移動する必要があります。飛行時間はルートと航空会社によって違いはありますが、同日に乗り継いだ場合は約16.5~19時間くらいです。

トロムソのおすすめホテル

トロムソ トーン・ホテル・ポーラーのホテル情報

ランク

宿泊金額
1泊平均:¥20,100

トロムソ市内中心地にあるホテルです。主な観光箇所まで徒歩圏内、フッティルーテンのターミナルも至近。

おすすめツアー

冬のノルウェー旅行の決定版! フッティルーテン11泊12日のクルーズを丸ごと楽しむオーロラツアー。

所要時間:13泊15日

催行日
2018年11月~2019年3月の特定日

料金(お1人様)
¥

詳細・お申し込み

催行期間:2018-11-01〜2019-03-31

オーロラ観測の定番コース冬のトロムソ

所要時間:3泊4日

催行日
毎日

料金(お1人様)
¥

詳細・お申し込み

催行期間:2019-09-01〜2020-03-29

「北欧トラベル」は北欧のスペシャリストによる旅行情報・予約サイトです

北欧トラベルの特徴をもっと見る


このコースについてのご相談・お問い合わせ

お見積もり・旅行プランのご相談